初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:美弥るりか


スポンサードリンク

 


さて、来年の星組台湾公演『TBF』(『サンファン』だったり)。『TBF』ファンの友達とわいわいしていたら、いろいろとおもしろい(どうでもいい)ことが出てきたので、メモしておきます(笑)。

公式さんのツイート。

そして虚淵玄さんも「いつかは宝塚」って思ってたんですね。


まずは、おそらく紅さんが演じると思われる凜雪鴉(私と友達は役名がなかなか覚えられず中の人の名前で呼んでいるので、この人は「とりうみ」)はこちら。


で。この凜雪鴉のコスプレしている方を見つけたのですが。

が!

写真を見て驚いた。

宝塚ファンなら絶対驚くと思う。

いきますよ?

せーの!

どーん!

(スマホからだとどういうわけか貼り付け画像が見られないので、リンク飛んでみてください)
Irene peng on Instagram: “凜雪鴉❤ 東離真的很好看,期待第二季✨ #艾肯娛樂 #東離劍遊記 #凜雪鴉 #霹靂布袋戲 #cosplay” • Instagram









美弥ちゃん(美弥るりかさん)!

完全に美弥ちゃん!

どう見ても美弥ちゃんにしか見えない。
(↓いちおうこちらが本物の美弥ちゃん)



友達と、この写真だけでしばらく盛り上がった(笑)。

そして、中の人(声優さん)も宝塚の舞台化に関してツイートしてました。殤不患(通称「すわべ」)を演じている諏訪部さん。


ダブル主人公である凜雪鴉と殤不患を演じられるのが紅ゆずるさんと綺咲愛里さんなのかな?

って……諏訪部さん…! 

殤不患って、↓この黒髪のおっさんのほうね…。だから、きっとあーちゃん(綺咲愛里さん)じゃないと思う………!!!!(笑) すわべ(だからすわべじゃなくて殤不患)は、かいちゃんがやるんじゃなかろうか。
あーちゃんはきっと、こっちじゃないかなぁ。


最後に雨宮さんの推しを貼っておきます。殺無生。イケメンすぎる。誰がやるのかしら。

ちなみに、劇場版『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』を見た感想は、殺無生担からすると「とりうみ(凜雪鴉)ィィィィィィィィィィィ!このやろうぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」という感じでした。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。

 
月組の全ツ、バウその他公演の
裏が発表になりました。
美弥るりかさんのディナーショーと、
としくん(宇月颯さん)他の
ミュージック・パフォーマンス。

ミュージック・パフォーマンスって
しかもDS値段ってなんだろう。

としくんは絶対に
バウにも全ツには出られないスケジュールなのだけど、
美弥ちゃんは全ツ出る可能性はありますな。


美弥 るりか ディナーショー | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
宝塚ホテル
<日時> 2017年10月25日(水)・26日(木)
<場所> 6階「宝寿の間」
<料金> 27,500円(税サ込)
※その他詳細は、決定次第ご案内いたします。   

第一ホテル東京
<日時> 2017年10月29日(日)・30日(月)
<場所> 5階「ラ・ローズ」
<料金> 27,500円(税サ込)

※その他詳細は、決定次第ご案内いたします。   


宝塚歌劇月組ミュージック・パフォーマンス | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
<タイトル> 『未定』 
<構成・演出> 未定
<出演者> (月組)宇月 颯 ほか   

宝塚ホテル
<日時> 2017年11月27日(月)・28日(火)
<場所> 3階「琥珀の間」
<料金> 27,500円(税サ込)

※その他詳細は、決定次第ご案内いたします。   

ホテルグランドパレス
<日時> 2017年12月10日(日)・11日(月)
<場所> 2階「ダイヤモンドルーム」
<料金> 27,500円(税サ込)

※その他詳細は、決定次第ご案内いたします。

美弥ちゃん、初表紙(だよね?)おめでとう!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

歌劇 2017年 06月号 [雑誌]
価格:720円(税込、送料無料) (2017/6/5時点)



そして、としくん雪にこないかなーと
密かに期待してたのだけど、
このスケジュールだとだめですな。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 


格安国内旅行なら阪急交通社で!



↑このページのトップヘ