初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:縣千


スポンサードリンク

 



聖乃さん、風間さん、縣さん、極美さん、風色さんが、「2025年日本国際博覧会アンバサダー」に就任したことが発表になりました。
 
「2025年日本国際博覧会アンバサダー」就任について | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
このたび、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会からの要請を受け、「2025年日本国際博覧会アンバサダー」に、宝塚歌劇団として就任することとなりました。 つきましては以下の5名が、関連イベントごとに出演いたします。

(花組)聖乃 あすか
(月組)風間 柚乃
(雪組)縣 千
(星組)極美 慎
(宙組)風色 日向   





https://www.expo2025.or.jp/wp/wp-content/uploads/20200214ambassador.pdf 
宝塚歌劇団は阪急電鉄の創始者・小林一三により設立され、1914 年の最初の公演以来、歌・ダンス・芝居を 織り交ぜ、古典から現代劇まで、男性と女性の両方の役を全て女性だけで上演する劇団です。このたびは、創設 100 周年を迎えた 2014 年以降入団の若手男役 5 名が、アンバサダーとして務めさせて頂きます。



2025年日本国際博覧会ってなんだっけー、あ、大阪万博か…。

これ、今後5年間拘束ってことなのかな?

他には、松本幸四郎さん、コブクロさんなど。

コブクロ、2025年日本国際博覧会アンバサダーに就任 | BARKS
コブクロが、“大阪・関西万博の顔”として万博の魅力を伝える「2025年日本国際博覧会アンバサダー」に就任した。 
結成の地・大阪で開催される2025年日本国際博覧会に向けて、小渕健太郎は「アンバサダーに就任させて頂ける事に誇りを持ち、これからも大阪への想いとそのエネルギーを、音楽を通じて人々に伝える事で、万博の成功に少しでも力を添える事ができればと思っています」、黒田俊介も「万博開催に向かって、大阪を盛り上げていけるよう、全力で頑張っていきたいと思います」と意気込みを述べている。

万博PRに松本幸四郎さんを起用 公式アンバサダー:話題のニュース:中日新聞(CHUNICHI Web)
2025年大阪・関西万博の運営主体となる官民組織「日本国際博覧会協会」が、PRを担う公式アンバサダーに歌舞伎役者の十代目松本幸四郎さん(47)を新たに起用することが14日、関係者への取材で分かった。
 誘致段階でアンバサダーを務めたお笑いコンビ「ダウンタウン」も引き続き活動することが固まった。大阪・関西万博は関西以外での認知度不足が指摘されており、発信役としての期待がかかる。さらに人数を増やすことも検討している。
 大阪・関西万博は25年4月13日~10月13日の184日間を予定。協会は春に公式ロゴマークを決め、周知にさらに力を入れる方針だ。

▼ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

 


 
昨日、雪組『トークスペシャル』に行ってきました。 

トークスペシャルでは、宝塚を受験したきっかけや芸名の由来などを話すことが多いのですが。 

芸名の由来って「おとめ」にざっくり書いてあったりするけど、詳しいことって聞けたり聞けなかったりなので、忘れないようにメモ。


まなはるくん(真那春人)

  • 「人」と書いて「と」と読む名前が素敵だと思っていた。
  • 「春人」と「秋人(あきと)」と迷ったが、春人のほうがあたたかくておめでたい感じがするので決めた。
  • 真那は、母が考えた。
  • 母が考えたと思っていたが…先日家族で話していたら「もっと違う理由があったような…」となった。
今度芸名の由来を聞かれるまでに、それっぽいエピソードを考えておくそうです(笑)。

ひらめちゃん(朝月希和)

  • 「希和」という名前の憧れの人がいて、自分も「希和」になりたいと思っていた。
  • 宝塚に入って「!」「わたし希和になれる!」と思った。
  • 朝月は、秋の朝に月が残っている風景が好きなので。モーニングムーン。

縣千くん

  • 地元(京都)に「あがた神社」があり、思い出の「あがた祭り」からとった。
  • 「千」は本名から。
▼ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

▼右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。
格安国内旅行なら阪急交通社で!

↑このページのトップヘ