初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:礼真琴


スポンサードリンク

 


ことちゃん(礼真琴さん)、二度目のバウ主演作『鈴蘭 ル・ミュゲ ―思い出の淵から見えるものは―』の幕が上がりました。ツイッターの感想を拾い読みする限り、なんかよい作品になってそうな感じ。前回の『かもめ』ではことちゃんの歌声がほとんど聞けず、バウ初主演にしては難易度の高い作品が当たっちゃったなぁという感想だったのですが、今回はお歌もたくさん聞ける模様です。樫畑先生がどんな世界観の作品を作る先生なのか、とっても気になってます。

さきほど出待ちをちらっと覗いてきたら、すごいたくさんのギャラリーでした\(^o^)/
 
女役経験生かし今年は星男/礼真琴 - プレシャス!宝塚 - 芸能コラム : 日刊スポーツ
「今回はシリアスで、歌も壮大な曲があります。中世の架空の国なので、マントも着けていて、マントさばきも勉強しました」  

幼い頃、あこがれた女性が、嫁いだ先で死亡。死の謎を探るオリジナル作だ。ヒロイン真彩希帆は、前作「ガイズ&ドールズ」新人公演で、礼が本役のアデレイドを演じた縁がある。

 「真彩ちゃんとは今回、私がちゃんと男に戻り、男女でしっかり話をして体当たりでやります」

宝塚星組・礼真琴2度目のバウ主演「改めて男役は楽しい」 : スポーツ報知
 新人公演を卒業して今春で入団8年目を迎える礼は、2014年5月上演の「かもめ」以来2度目のバウホール主演。「下級生(の出演)も多いので、しっかりしなきゃなと思います」とセンターの責任感十分。
 前作の大劇場公演「ガイズ&ドールズ」では、キュートな踊り子アデレイドで娘役を演じており、「改めて男役の楽しさを感じています」と話していた。31日まで上演。

星組・礼真琴2度目主演「パワー全開」//デイリースポーツ online
 「鈴蘭」は演出家・樫畑亜依子の宝塚バウホールデビュー作。中世フランスの架空の公国を舞台に、伯爵家の子息リュシアンが、初恋の相手の死の真相を探る物語で、タカラヅカには珍しく、サスペンスタッチになっている。
 2014年の「かもめ」に次ぐ、2度目のバウホール主演となった礼。歌・ダンス・芝居と三拍子揃った実力派で、今回も堂々とした舞台を披露。「バウで人数は少ないけど、みんなパワー全開です。曲もいいし、素敵な舞台になっていると思います」と自信をのぞかせた。

礼真琴 2度目のバウ主演に意気込み「憧れの気持ちで作りあげたい」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
バウ主演は今回が2度目だが、新公を卒業するこのタイミングでの主演に「単純にありがたい」と与えられたチャンスに感謝した。


宝塚歌劇団 ブログランキングへ

 




 

 
今日は星組東京公演初日だから、大きな発表はないと思って油断していたら! ことちゃん(礼真琴さん)の来年のバウ公演の先行画像が出ました。

星組公演 『鈴蘭(ル・ミュゲ) —思い出の淵から見えるものは—』 | 宝塚歌劇公式ホームページ
 

なんだか、今まで見たことないことちゃんの顔! 一瞬、誰かと思いました。 よく見るとちゃんとことちゃんなんだけど(なんだそれ)。ちゃんとスズラン持ってるね。どんなポスターになるんだろう。わくわく。




 
 



↓気に入ったらこちらを押していただけると嬉しいです!

宝塚歌劇団 ブログランキングへ


10月12日(月・祝)宝塚ホテル「宝寿の間」で行われた『囲碁ガールズフェスタ グランド大会』。星組の礼真琴さん、綺咲愛里さんが「ミス囲碁ガールズコンテスト特別審査員」として特別出演され、無事に終わったようです!

同じく審査員をされていた謝依旻棋士のtwitterにこんな情報がありました。


 
週刊碁のサイトはこちら。
週刊碁 | 出版・販売 | 囲碁の日本棋院 

税込み250円だそうですが、定期購読の案内しか掲載されておらず、1部だけ購入できるか不明です。電子書籍版は買えそうです。 お二人の写真も掲載されているといいですね。


 



↓気に入ったらこちらを押していただけると嬉しいです!

宝塚歌劇団 ブログランキングへ


10月12日(月・祝)宝塚ホテル「宝寿の間」で行われる『囲碁ガールズフェスタ グランド大会』で、星組の礼真琴さん、綺咲愛里さんが「ミス囲碁ガールズコンテスト特別審査員」として特別出演されるそうです。

グランド大会 | 囲碁ガールズフェスタ2015 

ぜひとも見てみたいところですが、参加資格が「U-30(29歳以下)の囲碁が打てる女性」。打てないよ、囲碁打ったことないよ。

でも、もしかしたらこのブログをご覧の方の中に、囲碁が打てる女子がいるかもしれないので、申し込みフォームを貼っておきます(笑)。

グランド大会 お申込みフォーム | 囲碁ガールズフェスタ2015  



 



↓気に入ったらこちらを押していただけると嬉しいです!

宝塚歌劇団 ブログランキングへ


来年1月にバウホールで上演される、星組・礼真琴さん主演『鈴蘭(ル・ミュゲ) —思い出の淵から見えるものは—』のヒロインが発表になりました!

キャスト | 星組公演 『鈴蘭(ル・ミュゲ) —思い出の淵から見えるものは—』 | 宝塚歌劇公式ホームページ


真彩希帆ちゃん!


おめでとう・゚・(ノД`;)・゚・ 嬉しいです。昨年、花組から星組に組み替え。新人公演ヒロイン要員として組み替えになったのかと思いきや、一向にヒロインに配役されないと嘆いておりました。そうしたら! 新人公演ヒロインをすっとばして、先にバウヒロインが決定したではありませんか! 先日の『ガイズ&ドールズ』の新人公演では礼真琴さんが本役をつとめるアデレイドを演じ、こちらもとても評判がよかったそうです。あとは来年中に一度は新人公演のヒロインをやってほしい(懇願)。


 



↓気に入ったらこちらを押していただけると嬉しいです!

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ