初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:真彩希帆


スポンサードリンク

 

 
宝塚大劇場内のレストラン、和食の「くすのき」では、公演中のトップスターの出身地の食材を使った料理が提供されています。

新生雪組誕生にあたり、とうとう神奈川県横浜市出身・望海風斗さんと、埼玉県蕨市出身・真彩希帆ちゃんのご当地メニューが登場しました\(^o^)/

横浜市と蕨市でどうなるんだろうと思っていたら、そうだ、市ではなく県単位で「出身地」扱いになるんだった。



宝塚ホテル 和食 「くすのき」 | 宝塚歌劇公式ホームページ
公演特別メニュー 幕の内「すみれ」 2,000円

季節の食材のほか、雪組トップスター 望海風斗の出身地 神奈川県と、雪組トップ娘役 真彩希帆の出身地 埼玉県で食される食材や料理、調理方法を、くすのき風にアレンジして、盛り込みました。

・小鉢 小松菜しらす和え、ねぎぬた、サーモン絹田巻き、大根麦味噌田楽 (しらすと大根は、望海風斗の出身地 神奈川県でもよく食される食材です。ねぎぬた(ねぎのぬた和え) と、おなめ(麦味噌)は真彩希帆の出身地 埼玉県でもよく食されるお料理と食材です。)
・口取り 玉子焼き、海老芝煮、すみれ蒲鉾、鱈新丈、あしらい紅葉、鶏松風、ゆべし (ゆべし(柚子をくり抜き、クルミ、米粉、砂糖、胡麻、味噌などを詰めた保存食) は、埼玉県でよく食される食材です。)
・椀物 けんちん汁
・お造り 鮪、ぶり、あしらい
・煮物 蓮根饅頭 菊花かに餡かけ
・焼物 秋鮭塩焼き、花蓮根、レモン ・食事 白御飯(胡麻塩)
・甘味 紫芋ロール蒸し、ホイップクリーム、栗甘露煮

横浜なのでいっそのこと中華料理にしてしまえば…と思ったのですが、そうだった「くすのき」は和食レストランでした。

実は一度も「くすのき」を利用したことがないのですが(←贔屓組の公演中は忙しいし、贔屓組じゃなくても遠征すると観劇予定をフルに入れてしまうのでねぇ)、いやもう今度こと行かなくては。

誰かー。誰か一緒に行ってください。一人で「くすのき」はいやじゃー。望海さんファンと一緒にわいわいしたいー。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。
 


雪組全国ツアー 
『琥珀色の雨にぬれて』『“D”ramatic S!』を
観劇してきました。

お芝居もショーも、
望海さんの幸せそうな姿に
終始デレデレして帰ってきました。

うへへへへ。

 『琥珀色の雨にぬれて』

望海さんのクロードは、
とてつもなくピュアで。
シャロンのこと、
本当に純粋な目で見ていて。
こんな風に見つめられたら、
逆に心が苦しくなるんじゃないかと思うほどで。

ここ最近、個人的には
望海さんのお役にモニョっていたので
久しぶりに気持ちを寄せて
集中して見られる役がきたのも嬉しくて。

すごく大人の恋のようでいて、
実は初恋のような甘さがあり。

物語はクロードの回想によって始まるわけです。
シャロンと出会った時のことを
「妖精のようで、繊細で美しかった」と。

そうして舞台に現れた真彩ちゃん、
本当に妖精みたいで、
軽やかで、美しくて。

そんなシャロンを見て
うわぁ…!ってなってるクロードが
またなんともいえず可愛くて。

シャロンがクロードのこと
「まるで違う星に住んでる」って言うのを、
二人を隔てる言葉と思わず
彼女も同じ星の人間だと迷いなく思えたり。

あまりに当たり前に自然に
そして無意識に恋してるのが
たまらなく愛おしくて。

あの…最後まで観劇すると
実際はもっとたくさんの感想が
湧いてくるんですが。
文字にしようと思い出すと
どうしても最初のピュアな部分で
ニヤニヤして終わってしまい、
肝心な作品の感想がどうしても書けません(笑)。

とにかく、
望海さんのピュアさがすごすぎて、
幸せというか、ニヤニヤというか、
デレデレというかなんというか。

真彩ちゃん、
しっかりひとりで立っててくれて
本当にありがとう、というか(笑)。

書きながら、またしてもニヤニヤしている…。

ちょっといったん
望海さんのピュアさについて話すのやめて、
他の気になる雪組生について
ゆるい感想書きたいと思います。

離脱。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。

↑このページのトップヘ