初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:水美舞斗


スポンサードリンク

 

 
来年の花組公演ラインナップが出まして、まいてぃ(水美舞斗さん)の初のバウ主演が決定しました!

2018年 公演ラインアップ【宝塚バウホール】<2018年5月・花組『Senhor CRUZEIRO!』> | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
2018年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚バウホール】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   

花組公演
■主演・・・水美 舞斗
◆宝塚バウホール:2018年5月10日(木)~5月21日(月)
一般前売:2018年4月14日(土)
座席料金:全席5,300円

バウ・ラテングルーヴ
『Senhor CRUZEIRO(セニョール クルゼイロ)!』—南十字に愛された男—
作・演出/稲葉 太地

“CRUZEIRO(クルゼイロ)”とは、ポルトガル語で南十字星を指す言葉。一幕では南半球を照らす星の名を持つクルゼイロを主人公に、ダンスと歌を愛した、刹那的な男の生き様を綴るストーリー仕立てのショーを、二幕では南十字星の輝く熱帯夜をテーマにした熱いラテングルーヴをお届け致します。多彩な音楽で構成された、熱狂的なショーの世界をお楽しみ下さい。  

わーい!!!!!! おめでとう!!!!!! よかったねー!!!!!!

「まいてぃにバウ主演を!」とずっと念じてましたが、実現して本当に嬉しいです。私の周りにもまいてぃファンのお友達が多いので、今日はみんなでわいわい浮き足立っております。

しかも稲葉先生のストーリー仕立てのショーですって!? ということは、ダンサーさんが振り分けに入ってくるのかな。ドキドキ。「SingingWorkshop」に入っていない子達がバウに入るのでしょうか。とにかくものすごく楽しみです。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。


 
友人から「ちょっとこれを見て!」と
鼻息あらめで送られてきたこのページ。

プラスアクト5月号(4月12日発売)に花組・水美舞斗さんが登場! | WANI BOOKOUT|ワニブックスのWEBマガジン|ワニブックアウト
東京公演中はなかなか出来ていないのですが、時間があったら自炊するのがマイブームです。中でもよく作るのはパスタ。ささっとオイルでからめるだけの簡単料理ですが、いつも外食や買って食べることが多いので、作ることに意味がある! ということで(笑)。

水美舞斗さんのインタビューが掲載されるプラスアクト5月号は、4月12日(水)発売。お楽しみに!

「+act. (プラスアクト) 2017年 05月号」に
まいてぃ(水美舞斗さん)が登場する
その予告なんですけれども。



まいてぃがパスタを作るだとぉ!?
あきら(瀬戸かずやさん)のオムライスに続く、
なんか男の料理ぽくて萌える。

あれでしょ、金髪ちょっとぼさぼさで
Vネックの黒い長袖Tシャツにデニムで、
ちょっと腕まくりして、
ルキーニみたいなカフェエプロンして、
「すぐできるから!」って
ささーっと作ってくれるんでしょ?
(妄想です)

いいなぁ。

スカステとかで披露してほしいなぁ。
まいてぃって、パスタ食べ終わったころに、
コーヒーとか淹れてくれそう。
(イメージです)
(優しそう)

「おいしかったよ」って感想言うと
「そう? おいしかった?」って
笑顔で返してくれそう。
(イメージです)
(オイルでパスタ絡めただけで
具材が入ってなくても
おいしかったっていいます)


これ、もし光ちゃん(柚香光さん)だったら。

「あー、あっちにパスタの残りあるから
別に食べてもいいけど」って
アゴでキッチン指してくれそう。
で、キッチンに行ってみると、
本当にフライパンにひとくちだけ
パスタが残ってそう。
(イメージです)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

+act. (プラスアクト) 2017年 05月号 [雑誌]
価格:990円(税込、送料無料) (2017/4/9時点)





妄想膨らみがち。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ