初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:早霧せいな


スポンサードリンク

 


先週発売された2017年版の「宝塚おとめ」。
表紙をぼーっと見ていて、
あれっと思ったことが。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宝塚おとめ(2017年度版)
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/4/17時点)


写真の右下。
ちぎさん(早霧せいなさん)のお着物が
キラキラした生地のせいか
反射して白くなっちゃってる。

これでいいのだろうか。

どうしてこの写真にしたのかなー。
気になる。
どうしても気になる。
第2版から写真変わったりしないかなー。

(2017/04/19追記)
と、くだらないことを考えていたら、
コメントで「染め色が変わっているだけ」と
教えていただきました
なるほど! ライトの加減なんて言って
お恥ずかしい限り…
どんなお着物なんでしょうね。
せっかくだから全身見てみたいです


ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


ちぎさん(早霧せいなさん)の
妹さんと甥っ子ちゃんが、
中日劇場を訪れたようです。




素敵なおじさん(違)がいて
幸せな甥っ子ちゃんですね\(^o^)/
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 
雪組さんは今日から東京公演舞台稽古。
ちぎさんも元気に楽屋に入られたと
ちぎさんファンの友人から連絡ありました。

さて、昨日行われた、ちぎさん(早霧せいなさん)と
みゆちゃん(咲妃みゆさん)の退団会見の模様が
公式さんにもアップされました。


雪組トップスター・早霧せいな 退団記者会見 | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
~トップに就任してから思い出に残っていること~
「100周年の大運動会です。10年に一度のビッグイベントにあたって、雪組優勝への熱い思い、そして私と咲妃のトップコンビのお披露目の場であるという身の引き締まる思いが重なりました。あの日を経験し、何か一歩ステップアップできたような気がしていて、忘れられない大切な日です。」
あの運動会の雪組さんはかっこよかったなぁ。
衣装もすごかったし、組らしさが出てて。
いいコンビが生まれたなーって思ったものです。
(しみじみ)
(運動会の星組さんの気合いはすごかった)
(星組応援席の気合いもすごかった)
(正直、あの気合いに他組ファンはビビった)


雪組トップ娘役・咲妃みゆ 退団記者会見 | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
~心に残るできごと~
「宝塚音楽学校に入学し、宝塚歌劇団で過ごした日々の全てが宝物です。月組から雪組への組替えも大きな転機でしたが、なによりも大きなできごとは、やはり早霧さんの相手役をさせていただけたことです。」

みゆちゃんは、
誰の相手役になっても不足のない
娘役さんだと思っていたので、
ちぎさんとコンビを組むとわかった時は、
「ちぎさんがゲットしたかぁ!」
という気分でした。 
 
というわけで、 
そんな二人が幸せなら、
それでいいのです。

ああ、そうだ、
『Greatest HITS!』のデュエットダンス。
二人が出会ってから
共に成長してゆく姿が表現されていて、
めっちゃ泣く。

二人同時退団ってわかったら、
きっともっと泣いちゃうと思う。

詳しい感想はまたあとで書きます。 
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

 
ちぎさん(早霧せいなさん)の退団会見の
ニュースが入ってきました。

泣くよ………。

(徐々に追加していきます)
宝塚歌劇団のニュース - 宝塚雪組・早霧せいな退団会見「永遠に男役をやっていたいけど…」 - 最新芸能ニュース一覧 - 楽天WOMAN
 来年7月で宝塚歌劇団を退団することになった雪組男役トップスター・早霧せいなが22日、大阪市内のホテルで退団会見を行った。涙はなく「卒業する最後の日まで、雪組の仲間と、心を込めて精いっぱい舞台を務めたい」と話した。
 2014年のトップ就任から、大劇場公演の集客率が4作連続100%超えを達成し「単独の組では史上初めて。人間的な部分も素晴らしいトップ」と小川友次理事長が絶賛する人気者。01年4月入団から16年3か月での卒業となる。
 
宝塚・早霧せいなが退団会見 咲妃みゆとのダブル退団に「いい記念日になった」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
 来年7月23日での退団を発表した宝塚歌劇団雪組トップスター早霧(さぎり)せいなが22日、大阪市内のホテルで会見した。
 トップに就任した14年9月から「いつかこういう(退団の)日が来る」と覚悟していたという早霧は、今年の2月「るろうに剣心」の大劇場公演が終わった直後に、相手役の咲妃(さきひ)みゆに退団の意向を伝えた。咲妃も「一緒に退団したい」と即答したという。
 この日は奇しくも「いい夫婦」の日。劇団きっての“トップコンビ”2人が同時に退団を発表したことに「ねらったワケではないし、それは偶然。でもいい記念日になりました」と笑った。

早霧せいな退団会見、涙こらえ笑顔で「宝塚愛」 - 芸能 : 日刊スポーツ
 「まだまだ宝塚の男役に夢中でいたい」

 「今このままの自分で止まっていられるなら、肉体も精神も体力も。ずっと宝塚にいたいんですけど、そんなの無理じゃないですか。だから私はスッと去っていきます」

早霧せいな「私たちらしい」咲妃みゆと同日退団会見 - 芸能 : 日刊スポーツ
 「私立探偵 ケイレブ・ハント」の東京宝塚劇場公演開幕を25日に控えることから、日程がなかったため、異例の娘役と同日会見になったといい、いい夫婦の日会見も偶然とした。
 ただし、ファンから「ちぎみゆ」とコンビの愛称もつけられ、仲良しで知られる2人だけに、この流れに早霧は「私と咲妃の関係性からしたら、ねらったわけではないけど、私たちらしいと思います。結婚はしないんですけどね」と笑わせていた。

〈速報〉早霧せいな退団会見、涙こらえ笑顔で「宝塚愛」 - 日刊スポーツ芸能速報 - 朝日新聞デジタル&M
 もともと、小さいころから宝塚にあこがれて、レッスンしてきたわけではなく、学生時代に宝塚を知り、入団を決意。入団後には、男役にさらに魅せられ、かつて「男役は天職。この世界があってよかった」と話したこともある。
 それほど、入れ込んだ宝塚の世界だけに、早霧の心には、トップとして責任を果たした安心感と、寂しさがあるようだ。「入団前の私なら、今の自分に『よかったね、幸せ者』と言ってやります」とも口にした。
 退団後については何も考えられないようで「そのとき、自分が決断したことを、私を支えてくれた人たちと相談して、応援してくれるならそっちへ行きたい」とし、芸能活動の継続には「クエスチョンです」とした。
 また、恒例の結婚予定への質問には「女性としてあこがれはありますが、その前に、私は宝塚の男役にあこがれて、その道1本できたので、結婚にも目を向けてみたいですが、向けたところで誰もいません」と笑いながら答えた。
 そして、ちゃめっ気たっぷりに「だから、募集しております。でも、ファンの皆さんの期待を裏切りたくないので、ひそかに!」とジョークも続けて笑わせた。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 
本日発表された、
ちぎ(早霧せいなさん)みゆ(咲妃みゆさん)の
退団に関するニュースまとめです。

こうしてニュースでわーっと報道されると
ああ、退団って本当なんだなぁって思う。


早霧さんと咲妃さん宝塚退団へ 雪組トップコンビ - 共同通信 47NEWS
 宝塚歌劇団は21日、雪組のトップスター早霧せいなさんと娘役トップ咲妃みゆさんが来年7月に退団すると発表した。
 早霧さんは長崎県出身で、2001年に初舞台。14年9月から、同時就任の咲妃さんと共に雪組トップを務め、「ルパン三世」「るろうに剣心」などの話題作で主演した。咲妃さんは宮崎県出身で、10年に初舞台。
 来年7月23日の東京宝塚劇場での公演「幕末太陽傳」「Dramatic “S”!」の千秋楽が最後の舞台になる。
 
雪組トップとトップ娘役、そろって退団へ 宝塚歌劇団:朝日新聞デジタル
 宝塚歌劇団は21日、雪組トップスターの早霧(さぎり)せいなさんとトップ娘役の咲妃(さきひ)みゆさんが来年7月、そろって退団すると発表した。
 早霧さんは長崎県出身。2001年に入団し、14年にトップに就任した。「ルパン三世」「るろうに剣心」など個性際立つ役で存在感を発揮した。
 咲妃さんは宮崎県出身。10年に入団し、早霧さんと同時にトップ娘役となった。「ローマの休日」のアン王女役など、高い演技力を生かした役柄で印象を残した。

宝塚雪組トップコンビ・早霧せいな&咲妃みゆが退団、来年7月の東京公演で - ステージナタリー
2017年7月23日に東京・東京宝塚劇場にて上演される「ミュージカル・コメディ『幕末太陽傳』」と「Show Spirit『Dramatic “S”!』」の千秋楽をもって退団となる早霧と咲妃。早霧は、2001年4月の「ベルサイユのばら2001」、咲妃は、2010年4月の「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台を踏んだ。なお明日11月22日には退団会見が行われる。

トップコンビがダブル退団 宝塚「雪組」 : J-CASTニュース
   2001年に入団した早霧さんは14年にトップスターに就任し、マンガ原作のミュージカル「ルパン三世」、「るろうに剣心」など異色作の主演を務め注目を集めた。咲妃さんは10年に入団し、早霧さんのトップ就任と同時に相手娘役トップになった。
   2人は明日22日、大阪市内で会見をする予定。

早霧せいな、咲妃みゆ トップ&娘が同時退団発表 - 芸能 : 日刊スポーツ
 早霧は22日午前、大阪市内で、咲妃は同日午後、兵庫県内で退団会見を行う。トップ娘役が、トップと同時に退団を発表するのは、近年では極めて異例。

早霧せいなさんと咲妃みゆさん、宝塚退団発表 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
早霧さんは長崎県出身で、2001年に初舞台。咲妃さんは宮崎県出身で、10年に初舞台。14年9月にそれぞれ雪組のトップ、娘役トップに就任し、「伯爵令嬢」「ルパン三世」などで共演した。

宝塚雪組トップ 早霧せいな、来年7月退団 咲妃みゆと同時に ― スポニチ Sponichi Annex 芸能
早霧は長崎県佐世保市出身。たまたま写真で見た真矢ミキ(52)にあこがれて宝塚を目指し01年「ベルサイユのばら2001」で初舞台。宙組に配属され当初から美形の男役として注目の存在だった。09年には雪組に組替えとなり14年トップスターに就任。キレのあるダンスと卓越した演技力で「ルパン三世」「るろうに剣心」「ローマの休日」など難しいとされる原作ものを次々に成功させ、さらにはオリジナルでも昨年「星逢一夜」を大ヒットさせた。

宝塚歌劇団雪組トップスター早霧せいな退団へ 「ルパン三世」「るろ剣」で人気/芸能/デイリースポーツ online
 早霧は2001年初舞台。宙組配属後、09年に雪組に組替え。15年1月に「ルパン三世」で大劇場お披露目を果たした。その後「るろうに剣心」も上演し、スレンダーな肢体と端正な美貌で、2次元のキャラクターを演じさせたら右に出るものはいないと言われたほど。身長168センチと、最近のタカラヅカの男役としては小柄だが、芝居心あふれる演技でファンの心を鷲づかみしていた。
 またフリーアナウンサーの千北英倫子は実妹。

宝塚雪組トップコンビ、早霧せいな・咲妃みゆが来年7月退団 : スポーツ報知
 大劇場のトップお披露目公演となった「ルパン三世」や「るろうに剣心」、オードリー・ヘップバーン主演の名作映画「ローマの休日」といったアニメ、漫画、映画の舞台版に主演し、初心者をタカラヅカにいざなう“伝道師”的なトップコンビとして活躍。早霧、咲妃ともに、こだわり抜いた繊細な芝居が高く評価されている。

みゆちゃんひとりの記事も出てますよ。 
宝塚歌劇団トップ娘役・咲妃みゆが来年退団/芸能/デイリースポーツ online
 宝塚歌劇団雪組トップ娘役の咲妃(さきひ)みゆが2017年7月23日の東京宝塚劇場公演「幕末太陽傳/Dramatic“S”!」の千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団することを21日、同劇団が発表した。22日に大阪市内で会見する。
 咲妃は宮崎県出身。初舞台は2010年4月「THE SCARLET PIMPERNEL」。愛称は「ゆうみ」。


ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ