初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:小林一三


スポンサードリンク

 

宝塚歌劇の生みの親である小林一三先生。6月10日に別冊宝島から大型本「宝塚を作った男 小林一三の一生」がリリースされるようです。

小林先生の人生を振り返る本のようですが、タイトルに「宝塚」と入っているから宝塚の話もそこそこ出てくるのかなぁ。



小林一三先生に関する、当ブログの記事はこちら。

宝塚歌劇団の歴史 : 初心者のための宝塚観劇講座 

星南のぞみちゃんが子持ち役!? 「小林一三記念館」に行ってみよう : 初心者のための宝塚観劇講座  

やる気スイッチ入ります。ポチッとお願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

今日1月3日は、宝塚歌劇団を創設した小林一三先生のお誕生日なんですね。「清く正しく美しく そして朗らかに」、雨宮さんはタカラジェンヌではありませんが、心だけでもこうありたいです(希望)。

【今日は何の日?】私鉄経営の基礎を作った人物が誕生 (乗りものニュース) - Yahoo!ニュース
 143年前の今日、1873(明治6)年の1月3日。私鉄経営の基礎を作ったとされる人物、小林一三が誕生しました。


以前、「小林一三記念館」について記事を書きましたので、ぜひ訪れてみてくださいね。あっ、今年は1月6日から開館だそうです。

星南のぞみちゃんが子持ち役!? 「小林一三記念館」に行ってみよう : 初心者のための宝塚観劇講座 

年末年始休館のご案内| トピックス| 阪急文化財団 
  

宝塚歌劇団 ブログランキングへ



 


昨夜放送、小林一三先生のドラマ第2回。

小林一三 | NHK 放送90年ドラマ 経世済民の男
 

いよいよ星南のぞみちゃんが登場…ということでテレビの前で正座して待機していました。が!  星南のぞみちゃんが出ると知らなければ見逃してしまうほど、ほんのちょっぴりの出番でした。しょんぼり。そもそも宝塚歌劇に関するエピソードがほんのちょっぴりでしたね。みなさんお分りになったでしょうか。小林一三先生がご自宅に戻った時、奥さんと一緒に出迎えた女性(子供連れ)、あれが星南のぞみちゃんでした。そのあと、家の中のシーンでも画面右奥のソファに座って「お父様」って言ってましたが、あまりにちょっぴr(しつこい)。

そんなドラマにも登場した小林一三先生のご自宅「雅俗山荘」の敷地には現在、小林一三記念館があります。

各館のご紹介小林一三記念館 | 阪急文化財団について| 阪急文化財団 



IMG_2382
 

小林一三先生の歩み、宝塚歌劇の歴史を知ることができます。
 
また、ドラマの中に出てきた邸宅の中にも入れます。

IMG_2394


IMG_2383

バスルームがピンク色で可愛かった。

邸宅の一部はレストランとして営業しています。
邸宅レストラン・雅俗山荘 - GAZOKU SANSOU - 

IMG_2386

お庭を眺めながらお食事できます。

IMG_2393

レストランに飾ってある絵画は本物。クリストフルのフラワーベース。もちろんお食事もおいしいですよ。ゆっくりと、気持ちのいい時間を過ごすことができました。


 



↓気に入ったらこちらを押していただけると嬉しいです!

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ