初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:咲妃みゆ


スポンサードリンク

 

ちぎみゆ退団後初の共演。
WOWOWの番組の公開収録が行われました。
記事は9月11日(日)ってなってるんだけど、
たぶん10日の間違いかな?

早霧せいな&咲妃みゆ:“ちぎみゆ”コンビが再共演 宝塚退団後の“変化”明かす - 毎日新聞
今年7月に宝塚歌劇団を退団した元雪組トップスターの早霧(さぎり)せいなさんと、トップ娘役の咲妃(さきひ)みゆさんが11日、東京都内でWOWOWの番組「宝塚への招待『La Esmeralda』-早霧せいな×咲妃みゆ 副音声解説付-」の公開収録を行った。
早霧さんと咲妃さんが出演した公演「La Esmeralda」を放送する番組で、この日2人は同番組の副音声を収録。2人が公の場に登場するのはこの日が退団後初といい、早霧さんは「退団してまだ1カ月半なので(咲妃さんは)変わってないです。ホッとしました」と語った。

“ちぎみゆ”コンビ復活!早霧せいな&咲妃みゆが『La Esmeralda』副音声を公開収録 | エンタステージ
副音声収録の後はトークの収録へ。本番組恒例の○×コーナーでは退団後の生活の変化、ふとした瞬間や夢の中で宝塚時代の記憶がよみがえるのか、これから挑戦したいこと・・・などの質問に○と×の札を出して次々と答えていく二人。咲妃を「元嫁」と呼ぶ早霧と、「元旦那」早霧を在団中と変わらずほめまくる咲妃。その姿をほほえましく見つめているファンの笑顔が印象的だった。
二人はこれまでWOWOWの番組企画で、俳句もしくは川柳を詠む企画にも挑戦してきた。そのダイジェスト映像が流されると皆大笑い。そこからの流れで「今日の気分を一句」とスタッフから無茶振りが!!腕を組んでじっと考え込む早霧。ため息をつきながら指を折り、言葉をはめていく咲妃。二人はいったいどのような俳句を詠んだのか!?9月30日(土)の放送をどうぞお楽しみに。

そして、元雪組トップ娘役、
あゆっち(愛加あゆさん)のインスタに
みゆちゃん(咲妃みゆさん)登場。



こちらはちぎさん(早霧せいなさん)の
オフィシャルアカウント。
ハッシュタグに
#ナハナハ 嫁には伝わらない
って書いてあるのが
なんだかツボ。




元雪組→宙組の緒月遠麻さんのインスタにも
ちぎさん登場。



個人的には、ちぎさんがSNSに
わりと積極的に登場するのが
意外な気がする!
(そういうのやらなそうって)
(勝手に思ってた(笑))

退団されて個別に発信するようになると、
意外な一面が見えておもしろいですね。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。 

元雪組トップ娘役の咲妃みゆさん、
「ユニバーサルミュージック」に
所属することが決定しました。

元宝塚初!咲妃みゆ「ユニバーサルミュージック」入りへ 10月タンゴCD&ステージで本格始動 : スポーツ報知
7月に宝塚歌劇を卒業した雪組元トップ娘役の咲妃みゆ(26)が、「ユニバーサルミュージック」に所属することが6日、分かった。元タカラジェンヌが同社に入るのは初めて。
雨宮さんの好きなバンドも
よくよく所属しているユニバーサル。

アーティストマネージメントも
やるんですな。
これまでもやってたのかな。
音楽関連の知り合いに聞いてみよう…。

いずれにせよ、この記事によると
音楽もお芝居もやっていくようなので
とても楽しみです。

さて。
あれですよ、卒業すると
リアルなプロフィールが
公開になるわけですが。

元宝塚初!咲妃みゆ「ユニバーサルミュージック」入りへ 10月タンゴCD&ステージで本格始動 : スポーツ報知
◆咲妃 みゆ(さきひ・みゆ)
1991年3月16日、宮崎県生まれ。26歳。2010年宝塚歌劇団入団。12年新人公演初ヒロイン。14年月組から雪組に。早霧せいなの相手役として同年娘役トップに。「幕末太陽傳」で7月に退団した。身長160cm。特技は短距離走、ボディボード。愛称ゆうみ。
みゆちゃんの特技、
なんだか男前なのきたo(^▽^)o

「おとめ」にこんな特技書いてあったけ…
と思って数年分遡って調べてみたけど、
特技の欄は何も書いてありませんでした。

なんだか意外な一面を見た気がして、
嬉しくなりました。

退団後初のコンサートについても
インタビューに答えていました。

咲妃みゆインタビュー 宝塚退団後初のコンサート『Concierto del Tango ─タンゴのすべて─』に挑む | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス
誰をも魅了せずにはいられない、その愛らしい存在ばかりではなく、天性の演技力を持った表現者でもあった彼女が、宝塚退団後初となる舞台、『Concierto del Tango​ ─タンゴのすべて─』に出演する。
日亜修好120周年記念特別公演CD『Todos del Tango』発売を記念したこのコンサートには、歌手として、また演劇界、ミュージカル界の大スターとして活躍する錚々たるメンバーが揃い、アルゼンチンタンゴの名曲の数々が堪能できる、スペシャルなイベントとなっている。
そんな舞台に挑む咲妃が、CD収録曲であるタンゴの名曲「灰色の午後 En esta tarde gris」のレコーディングの直前に、新たな挑戦となるコンサートへの意気込み、タンゴの魅力、また退団したばかりの宝塚と、相手役として多くの時間を共有した早霧せいなへの想いなどを語ってくれた。
これからの活躍にも
期待しています。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。


↑このページのトップヘ