初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:博多座


スポンサードリンク

 

 
月組博多座公演
『長崎しぐれ坂』『カルーセル輪舞曲』が
昨日、初日を迎えました。

宝塚月組「長崎しぐれ坂」開幕、轟悠&珠城りょうが博多弁でアピール - ステージナタリー
フィナーレには、轟、珠城、愛希が揃って登場。熊本出身の轟は「ゴールデンウィークの真っ只中、博多どんたくも真っ最中のそんな中で、お越しいただきありがとうございます。月組のメンバーとともに日々心を込めて歌い、務めて参りたいと思っております」と挨拶し、続く珠城は「福岡の地でたくさんのお客様にお会いできますことを心から楽しみにしておりました。情熱的な福岡の皆さんに負けない熱い舞台を、精一杯務めて参ります」と意気込みを語る。最後に2人は声を合わせ、「あしたもあさってもまっとうよ」と博多弁で観客にメッセージを送った。

【華麗なる宝塚】轟悠、干支が一回りして初演と同じ役-檀れい、湖月わたるの顔が浮かび…月組公演「長崎しぐれ坂」(1/3ページ) - 産経WEST
12年ぶりに巡ってきた名作。「まさか、干支がひと周りした今、初演と同じ役を演じるなんて想像もしなかった。宝塚に長くいると、こんなこともあり得るのかと」とほほ笑む。

今年は博多座遠征できなさそう…。
ううむ。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



2017年5月の月組博多座と
特別公演の振り分けが出ました。

れいこちゃん(月城かなとさん)は
日本物の経験が多いので、
絶対に博多組だと思ってたので、
意外ー! 意外な展開。


博多座『長崎しぐれ坂』『カルーセル輪舞曲』
憧花 ゆりの
綾月 せり
玲実 くれあ
紫門 ゆりや
千海 華蘭
輝城 みつる
珠城 りょう
早乙女 わかば
香咲 蘭
愛希 れいか
朝美 絢
楓 ゆき
優 ひかる
春海 ゆう
桜奈 あい
蒼矢 朋季
朝霧 真
蒼瀬 侑季
暁 千星
麗 泉里
周旺 真広
清華 蘭
美園 さくら
輝生 かなで
朝陽 つばさ
陽海 ありさ
風間 柚乃
桃歌 雪
妃純 凛
新 斗希矢
結愛 かれん
礼華 はる
花時 舞香
甲海 夏帆
蘭世 惠翔
柊木 絢斗
一星 慧
大楠 てら

専科
轟 悠
華形 ひかる

そっか、ショーが『カルーセル』だから
みつるくん(華形ひかるさん)も
博多に入るだね〜。

かわいい娘役ちゃんを
みんな博多に連れてくって感じ。

さっき改めて2005年の星組版を見てたら、
なかなか濃ゆいメンバー。
これを今の月組がやったら
どうなるのかなぁ。
おもしろそう。

一方、みやちゃん(美弥るりかさん)主演の
DC・ACT公演は。
がっつりお芝居する感じ。
原田先生作品なので、
役者がそろってて安心です…。

『瑠璃色の刻(とき)』
光月 るう
夏月 都
美弥 るりか
響 れおな
宇月 颯
白雪 さち花
貴澄 隼人
輝月 ゆうま
晴音 アキ
月城 かなと
早桃 さつき
夢奈 瑠音
茜 小夏
叶羽 時
颯希 有翔
蓮 つかさ
海乃 美月
佳城 葵
姫咲 美礼
紫乃 小雪
音風 せいや
蒼真 せれん
英 かおと
蘭 尚樹
夏風 季々
空城 ゆう
天紫 珠李
彩音 星凪
天愛 るりあ
菜々野 あり

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


 
昨日、宙組博多座公演『王家に捧ぐ歌』の初日の幕が上がりました。佐賀新聞の電子版で特集が組まれている様子。ぜひどうぞ。

雨宮さんが見に行くのはだいぶ先なんですが、楽しみです。大劇場公演中は何度見ても号泣してたので、またその危険性が…。

宝塚・朝夏さん公演など掲載 休刊日電子新聞|佐賀新聞LiVE
佐賀新聞社は新聞休刊日の6日、電子新聞を発行した。5月号は佐賀市出身で宝塚宙組トップの朝夏まなとさんの博多座公演開幕が1面トップ。2面には舞台の写真グラフなどを特集している。全6ページ。
申し込みはこちらから
佐賀新聞ニュース/The Saga Shimbun :購読申し込み  

公演へのいきごみをまあ様(朝夏まなとさん)とみりおん(実咲凜音さん)が語った記事はこちら。
宙組・朝夏まなとがエジプト将軍に!博多座で凱旋公演 | ニュースウォーカー 

 
やる気スイッチ入ります。ポチッとお願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



本日、2016年の宙組・博多座チームとDC・KTTAチームの演目が発表になりました。

2016年 公演ラインアップ【博多座公演】<2016年5月・宙組『王家に捧ぐ歌』> | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
グランド・ロマンス 『王家に捧ぐ歌』 -オペラ「アイーダ」より- 
脚本・演出/木村信司 


イタリアの大作曲家ヴェルディの円熟期のオペラとして有名な「アイーダ」を、宝塚バージョンとして新たな脚本、新たな音楽で上演した本作品は、2003年に星組で公演されて好評を博し、第58回芸術祭優秀賞を受賞。2015年には、宙組新トップコンビ朝夏まなと、実咲凜音の宝塚大劇場お披露目公演として再演されました。

博多座は、まあさま(朝夏まなとさん)とみりおん(実咲凜音さん)の『王家に捧ぐ歌』。本公演以外では2005年に中日劇場で上演されていますが、博多には初上陸となります。アモナスロ(一樹千尋さん)とファラオ(箙かおるさん)はずっと同じ役で出演されていますので、博多座もご出演でしょうか。そうだといいなぁ。


そして注目は、もう一方のチームです。涼帆さんが主演の吸血鬼モノ!

2016年 公演ラインアップ【シアター・ドラマシティ、神奈川芸術劇場】<2016年5月・宙組『ヴァンパイア・サクセション』> | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
ミュージカル・プレイ 『ヴァンパイア・サクセション』
作・演出/石田 昌也


ヴァンパイアが、不幸な過去を持つ少女との触れ合いの中で命の尊さを知り、「人間」になろうとする物語。これまでの耽美でシリアスなイメージを覆し、様々な弱点を抱えつつ21世紀に生きるヴァンパイアの親近感溢れる姿を、コメディタッチでありながらもハートフルに描き出します。

「不幸な過去を持つ少女」がヒロインぽいですが、誰になるのかなぁ。「王家〜」チームが主要メンバーの入れ替えをしないとなると、星風まどかちゃんの出番になるでしょうか。どきどき。涼帆さんの「様々な弱点」を持ち、「親近感溢れる」ヴァンパイアが、コメディタッチでハートフルに描かれるということで…。コメディタッチってところがちょっと引っかかるけど、吸血鬼設定は大好きなので超楽しみです!

 




↓気に入ったらこちらを押していただけると嬉しいです!

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ