初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:千秋楽


スポンサードリンク

 


おととい、花組赤坂ACTシアター公演
『ハンナのお花屋さん』が千秋楽を
迎えました。



はいからさんはチケットないし、
宙組さんもチケットあんまりないし、
ってことで 、このお花屋さんに、
めちゃ通いました(笑)。

見れば見るほど
新しい視点から物事が見えてきて、
とってもおもしろい作品でした。

というわけで、感想もいろいろあるのだけど。
忘れないうちに、
書いておきたいことだけ出しておきます。

あきらくん(瀬戸かずやさん)演じるジェフと、
乙羽映見ちゃん演じるサラは
大学時代からの同級生で夫婦なのですが。

酔って「愛してる」って言うジェフに、
サラがかけるアドリブのセリフ、
初日からしばらくは
酔っ払いをあしらう言葉だったのが、
千秋楽が近づくにつれて
二人の愛情を確認するパートに
なっていきました。

最初の頃はね
玄関で寝ないでよ、とか
寝る前にシャワー浴びてよね、とか
寝言がどうとか、
酔った時は素直よね、とか
そんな感じだったのだけど。

それが、千秋楽前日にサラが、
「ジェフ、私幸せよ」って言ったの。
これがなんだかすごくグッときて。

酔った夫を介抱しながら
連れて帰る最中に
「幸せよ」って言えることの幸せ。

前楽が「明日は何の日?」
ジェフ「(酔ってる)けっこんきねんびー」

千秋楽は「あなたと結婚してよかったわ」

なんか、泣けた。すごく。

素敵なカップルでした。


それから劇中の曲が
どれもとっても素敵だったのだけど。
クリスがデンマークの家で歌う
「Listen your voice」。
途中から影コーラスが入るのですが、
そこがどうにも泣けるポイントでした。
クリスが一人で歌っているところに、
いろんな人の声が重なる。

それと同じで
フェアウェルパーティのあとの
「ハピネス」で、店員みんなが
コーラスを入れるところあたりも
超泣けた。
だいたい歌詞がもう
”当たり前に過ぎていくひととき、
ともに過ごした愛おしい思い出がハピネス”
ってそんな感じの内容なんですわ。
みりおさんも涙ぐみながら
歌ってる時もあったし、
千秋楽はお店にいる子たちも
普通に泣いてた。

いまこうやって、
平和に宝塚を観劇できてることも
当たり前じゃない幸せな時間なんだなぁって
客席からもじんわりと
幸せを感じて、ちょっぴり切なくなりました。

それから、紗愛せいらちゃん。
今回、お花屋さんのお客さんから
コペンハーゲンの貴族から
ミアにロンドンで声をかける移民の女の子まで
いろんな役を演じていました。

移民の女の子は、
ロンドンにいられなくなって
国に帰っていくのだけど。
最後にミアにハグして「じゃあね」って
いう場面があったのです。

千秋楽が近づくにつれて
ハグするところの寂しさみたいなものが
どんどん増していってて。
「じゃあね」って言った後、
ハグしている手で
ミアの背中をトントンってするんだけど、
それが本当に切なくて。

せいらちゃん、ゆきちゃん(仙名彩世さん)と
同期なんだよね……。

あまりにキラキラしてたので
もしかしてって思っちゃった。

ああ、まだまだ伝えたい感想が
たくさんあるけど、
ひとまずここでアップ。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。


 

タカラジェンヌの暗黙のルール
それが「すみれコード」。
(たぶん)
(明文化されてるのかな)
(聞いたことないけど)

大劇場で退団されるタカラジェンヌは
千秋楽に大階段から一人ずつ降りて
ご挨拶をします。

その時に持っているブーケが退団花。
(なんとなく退団花と呼んでいるけど)
(正式名称はなんていうんだろう)

昔々、応援していた方が退団した時に、
持たせてもらったことあるのですが、
(もちろん千秋楽翌日)
(処分を託された後の話です)

ものすごく重かった!

だいたい、大きなブーケが
真ん中で2つに割れるように作られていて、
自転車のハンドルくらいの
大きな持ち手がそれぞれについているんですが、
片方だけですごい重さ。

改めてタカラジェンヌの凄さを
実感したのでありました。

そんな退団花にも、
すみれコードがあるという記事。
明文化されてるのは初めて見ました(笑)。

なんとなくあるんだろうなぁと思ってたし、
下級生は生花ではなく造花の場合もあって、
値段的にも大変なんだろうなと思ってました。

こだわりのあるお花の場合、
特に季節はずれの生花なんかは
海外から取り寄せていたりするので、
「万が一」に備えて
実際に使う量よりうんと多く発注していると
聞いたこともあるくらいです。

退団の準備は本当に大変らしく、
どんなスターさんも
「千秋楽前数日はほとんど寝てない」と
おっしゃいますよね。
 
タカラヅカ「すみれコード」退団時の花にも実は掟 - ナニワのベテラン走る〜ミナミヘキタヘ〜 - 芸能コラム : 日刊スポーツ
なぜ、トップは蘭が多いかといえば、それは値段だという。トップの退団時には、複数の退団者が出る。肩書を持たずに退団する場合、トップと同時だと、サヨナラショーの中で場面をもらえ、スポットライトを浴びることもあるから。
 そして、その退団者はトップコンビ以外は、学年順にあいさつするのだが、原則として上級生より高価な花は持てない。そうすると、頂点のトップが安価な花を持った場合、最下級生では持つ花がなくなってしまうのだ。そのため、下級生が花を選びやすいように、トップは高価な蘭の花を選ぶケースが多くなる。
 ただし、凰稀のカラー、朝夏のバラのように、そう高価ではないが、こだわりで選んだ場合は、下級生に「私の花(の高低)は気にしなくていい」と伝えることになる。そうしないと、上級生絶対上位の宝塚では、花が選べなくなる。退団時にスターが持っている花ひとつ、裏には多様なドラマがある。

そんな思い入れのたっぷり詰まった卒業。
どうやったって、応援せずにはいられないのです。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。

↑このページのトップヘ