初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:先行画像


スポンサードリンク

 

 
望海さん(望海風斗さん)と
真彩ちゃん(真彩希帆ちゃん)の
プレお披露目公演『琥珀色の雨にぬれて』の
先行画像がでました\(^o^)/

雪組公演 『琥珀色の雨にぬれて』『“D”ramatic S!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ 

ん?
なんだろう。
想像してたのとちょっと違った(笑)。

望海さん、どこ見てるんやろ…。
(という話になりまして、友達と)
(もしかしてアンドロイドじゃないか)
(あきらくんが作ったやつか?とか)
(どうでもいいこと妄想してました)

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

 
星組のことちゃん(礼真琴さん)主演の
DC・青年館公演
『阿弖流為 –ATERUI–』の先行画像が出ました。

星組公演 『阿弖流為 –ATERUI–』 | 宝塚歌劇公式ホームページ 

ちょうど昨日、
ことちゃんファンの友達と遊んでいたので 
わいわい盛り上がりました\(^o^)/ 

私が原作を読んで抱いたイメージより
うんと豪華で派手! さすが宝塚(笑)。

大野先生の作品好きだし、
『阿弖流為』の原作は泣けるし、
ことちゃんだし、
せおっち(瀬央ゆりあさん)だし、
楽しみです。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

 
昨日は午後からばたついていて
全然宝塚情報に触れてなかったんですが、
宙組次回大劇場公演『神々の土地』の
先行画像が出てましたね…。

宙組公演 『神々の土地』『クラシカル ビジュー』 | 宝塚歌劇公式ホームページ


うっすら雪をかぶった
まあ様(朝夏まなとさん)…。

で、よく考えたらまだ何も
ドミトリー・パヴロヴィチ・ロマノフ大公について
調べてないや…。

 ラスプーチン殺害 ドミトリ・パヴロヴィチ・ロマノフ - 名のもとに生きて 

こちらのサイトに
詳しく書かれておりました。
なんだかすごい人生。

上田久美子先生の手で
どんな作品になるのか…
楽しみです。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


 

 
次回の月組大劇場公演『All for One』の
先行画像が出てました!

月組公演 『All for One』 | 宝塚歌劇公式ホームページ 

たま様(珠城りょうさん)一人写り。
ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)は
ルイ14世だから、
先行画像には出ないのか……。

ちゃぴちゃんがルイ14世を演じることが、ニュースに(笑)。 : 初心者のための宝塚観劇講座 

というか、 いつのまにか
タイトル表記が
『ALL FOR ONE』から『All for One』
変わってる………。

全部大文字だと、読みにくかったのかな。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

 
宙組のずんちゃん(桜木みなとさん)主演、
バウ公演『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』の
先行画像が出ました!

宙組公演 『パーシャルタイムトラベル 時空の果てに』 | 宝塚歌劇公式ホームページ
シンガーソングライターを目指すジャンは、ある少女に導かれるまま訪れた古物商の店で謎めいた金属の塊を目にする。不思議な魅力に取り憑かれ、その金属の塊を購入したジャンは、小さな作動音と共にめまいのような感覚に襲われてしまう。次の瞬間、ジャンの目の前には、かつて歴史の授業で学んだような中世ヨーロッパの景色が広がっていた……。 予測不可能な時空旅行の中で、恋におち、生きる上で大切なものを見出して行く若者の姿を描く、ファンタジック・ラブコメディ。

この解説をまんま受け止めるなら、
この画像が表現しているのは
中身と顔つき、髪型は
シンガーソングライターを目指すジャンで、
服装が中世ヨーロッパってことですよね。

これ、中世ヨーロッパにだけ行く
とは書いてないんだよね…。

「予測不可能な時空旅行の中」ってことは、
他の時代にたどり着いて、
他のコスプレの可能性もあるってことかしら。

気になる…気になるわ!
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


 

↑このページのトップヘ