初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:チケット


スポンサードリンク

 


宝塚のチケットの取り方はいろいろありますが、阪急交通社が運営する宝塚歌劇特設会員組織「夢組」をご存知でしょうか。
main

「夢組」というのは、簡単に言うと阪急交通社の中の、宝塚専門会員登録みたいなものです。もっと雑にいうと無料のメルマガ会員登録制度、という感じです。

「夢組」では、宝塚大劇場、東京宝塚劇場で毎公演設定されている「阪急交通社貸切公演」のチケットが買えるほか、様々なチケットプランが用意されています。

阪急交通社が運営する宝塚歌劇特設会員組織「夢組」がまもなく10万人突破!~会員5大特典をはじめ、会員限定メールマガジン「夢組通信」の内容を公開~ - 産経ニュース
宝塚歌劇の夢組は、以下のような5大特典を持った会員組織です。 

・阪急交通社による宝塚歌劇貸切公演の先行予約が可能です 
・限定イベントや海外ツアーを優先的にご案内します 
・会員向けのメールマガジン「夢組通信」をお届けします 
・一般前売り販売よりも前に観劇券をご案内します 
・宝塚大劇場の前楽・千秋楽プランなど入手困難な観劇券ご案内します 

夢組の登録には入会金や年会費はかからず、メールアドレスと都道府県のご入力だけで、お気軽に登録いただけます。
チケットは、抽選の場合もあれば、先着の場合もあります。手数料がかかるもの、手数料なしでむしろ割引されるもの、当日劇場でチケットを受け取るものもあります。そんなこんなで購入システムがちょっとわかりづらいのですが、比較的チケットを取りやすいのでメルマガ登録しておいてソンはありません。

このたび、その「夢組」のメルマガの内容も公開されました。
sub1
こんな感じ。メルマガもなかなか複雑です(笑)。でも、会員登録無料なので、とりあえず登録しておきましょう。

▼阪急交通社のサイトはこちらからどうぞ。サイト右上の「テーマ別」というところから「宝塚歌劇」を選択すると「夢組」のページへ。ここからメルマガ登録もできます。


ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ


このブログでもご質問いただいたり、
普段も周りの人から言われるように、
宝塚のチケットはやっぱり
取りづらい印象があるようでして。
(実際に取りづらいってのもある)
(特に東京なんかは)

阪急交通社の貸切公演は
比較的初心者にも優しい
しかも、A席B席2枚組プランは割引もあるので、
定期的にこのブログでも
オススメしていきたいところです。

発売時期はメール配信登録していただくなり、
こまめにサイトをチェックするといいのですが、
宝塚ファンでも忘れがちです(おい)。

個人的な意見ですが、
宿泊つきで1階S席1~2列目に26800円なら
まあ、出してもいいかな……という感じ。
(あとはホテルのランクで値段が違います)

1、2列目はさすがに
「一生こんないい席では見られないかも」と
思いながら見ることになるので、
多少はお金を出してもいいかと思います。
S席1、2列はセンターではありませんが、
十分テンションがあがります。

逆に8列目以降は、
今後も観劇するなら、
巡ってくるチャンスはあります!
無理して宿泊、食事付きにしなくてもいいかも。
(SS席が7列目までなので、
そのうしろのS席からは、ということで)

初めて観劇するなら、
全体がよく見えて
オペラなしでもジェンヌさんの顔がわかる
できれば10〜13列くらいがオススメです。

舞台上のジェンヌさんから
視線をもらったりするのは、
ジェンヌさんや席の上手・下手にもよりますが、
4、5列くらいまでが多いかな。

はじっこの席だと花道がありますので、
7、8列くらいまでいけます。

阪急貸切公演のチケットはこちらから。
 

こちらの記事もあわせてどうぞ。
初心者にオススメの席は? : 初心者のための宝塚観劇講座

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。


↑このページのトップヘ