初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:『EXCITER!!2017』


スポンサードリンク

 


本日、花組全ツ
『仮面のロマネスク』『EXCITER!!2017』の
DVDがリリースされました。




わー買わなくちゃ。
早く『EXCITER!!2017』を見たい。
どこ収録? 神奈川かな?





でも今日から花組スタート。
見てる時間がないよ…。
たぶん千秋楽終わってから
ゆっくり見ることになるんだろうなぁ。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。




やっと感想を書く余裕ができました。
(雨宮さんも一応仕事していて)
(月末とか年度末とかいろいろ)
(普通に忙しいのです(笑))

…とブログ書きかけて保存してたら、
マイ楽終わりました。

……と思っていたら、
そうこうしているうちに、
千秋楽も終わってました…。

まだ終わったって信じたくない。
楽しかったよ、花組全国ツアー。

というわけで、
まとまりのない、思い出した順の感想。
『仮面のロマネスク』については
なんだかいろいろあるので
まずはショーから。

『EXCITER!! 2017』

ゆきちゃん(仙名彩世さん)、
トップ娘役就任おめでとう!
ということで。
雨宮さんはかなりの勢いで
ゆきちゃんにオペラロックオンしてた模様。
(みりおさんの声の記憶しかない)
(もったいないことした)
(でもしかたない)
(ゆきちゃん大好き)

梅田初日〜2日目の感想。




初演の『EXCITER!!』を死ぬほど見たので、
この二人が真ん中で一緒にいるだけでもう、
すんごく嬉しかった。
しかも、キラキラのお衣装で。
幸せだったなぁ。



あ、これはお芝居の感想だけども。


ショーの話に戻りますと、
チェンジボックスに入る前の
みりおさん(明日海りおさん)は
猫のぬいぐるみ背負って、
猫のワッペンついたピンクのつなぎ(たしか)で
猫まみれだったんです。

で、その時のゆきちゃんの役名が
「マドンナ・センニャ」。


ミュージカルの場面のマドンナ・センニャと
クリーン・ハリーナが
バッグにおそろいのチャームをつけてて、
それがどうやらご当地モノだったようなのですが。

神奈川公演は肉まんと、なんか中華ぽいチャーム。

で、青森はこれだった気がする。
「いかずきんズ」の、右側のピンクのやつ。


 
オリジナル商品一覧|公益社団法人 八戸市物産協会
いかずきんズファミリー ぬいぐるみ(小) 
たぶんこれ。

そして、客席おりにはいろんなドラマがありました。
お客さんがみりおさんにハンカチ差し出して
みりおさんが汗ふいて返すとか。
(ツアー後半にはみりおさんだけじゃなくて、
あきらにも光ちゃんにもハンカチ出てた)

そんな中で印象に残ったのは、
神奈川初日公演に花乃ちゃんが来てたこと。



クラブの場面の終わりに
みりおさん、あきら、光ちゃんによる
「アハン」な客席おりがあったのですが。
これがなんだかカオスだった。
(お客さんがハンカチ差し出すのもこの場面)

私が目撃した一番すごかったのはこれ。


光ちゃんはわりとデフォルトで
お客さんの顔を触ってた気がする。

さらに、青森18時公演の光ちゃんもすごかった。
通路側席に座ってるけど、
通路にいる光ちゃんじゃなくて
あっちのほうにいるみりおさんを見ていたご婦人に
光ちゃんがそっと背後から忍び寄り。
ご婦人の頭を抱えこむように、自分のほうに引き寄せ。
ご婦人はいまさら光ちゃんのほうを向くこともできずに
されるがまま…。

いやぁ、自分の後頭部が
光ちゃんの下半身に当たってると想像したらもう…。
(下半身ていうな)
(でも下半身)

光ちゃんがぐいぐい攻めてて
目が離せませんでした。

色気すごすぎて。
ダンスニーでなんか溜まってたんだろうか。
それをショーで一気に発散させてるような、
そんな勢いでした。

雨宮さん個人的には、
あきらくんと握手して、
さらにそのまま至近距離で
ウインクをくらったのが
最高にテンション上がった思い出です。

あまりの衝撃に
その後しばらく、オペラ持つ手が震えたよね!

長年宝塚ファンをやってきて、
ここまでピンポイントで攻め込まれたのは初めてです。

なんか、客席おりの感想だけで
こんな分量になってしまった…。
ので、ひとまずアップ。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



 
全国ツアー公演では、
終演後のご挨拶の際に、
ご当地出身のタカラジェンヌが紹介されます。

福岡ジェンヌは三人でしたのね。

「宝塚」25日から福岡公演 県内出身3人が抱負 [福岡県] - 西日本新聞
 宝塚歌劇団花組の全国ツアー福岡公演(西日本新聞社など主催)が25、26両日、福岡市・天神の市民会館で開かれる。出演する県内出身のタカラジェンヌ3人が24日、西日本新聞社を訪れ、意気込みを語った。3人は桜舞(おうま)しおんさん(北九州市出身)、春妃(はるひ)うららさん(福岡市出身)、紅羽真希(くれはまき)さん(同)。いずれも福岡公演は初出演という。
 演目はミュージカル「仮面のロマネスク」など。士官のフレネー役の桜舞さんは「地元での公演が夢だったのでうれしい」、小間使いのジル役の春妃さんは「アドリブがあるかも」、貴族のヴァレリー役の紅羽さんは「美しい衣装でせりふもあり、ぜひ見てほしい」と、それぞれ抱負を語った。

そうか、あんりちゃん(星乃あんりさん)が
福岡なんだから、
妹のうららちゃんも福岡だわ(笑)。

次は金曜日からの神奈川公演ですね。
(↑これ、雨宮さんの観劇予定が、でした)
(福岡の次は静岡だよね。そうだよね)
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

↑このページのトップヘ