初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

タグ:『幕末太陽傳』


スポンサードリンク

 

 
千秋楽まで3週間となった
雪組東京『幕末太陽傳』『DS』。

こんなコラムが出ていました。
そうか、映画作品のファンだから
宝塚でやるなら見てやろう、って人も
いるんだよね。

宝塚雪組公演「幕末太陽傳」時代劇で光った早霧せいなの身のこなし (1/2)
宝塚があの「幕末太陽傳」を舞台化するということで、正直に言えば様子見で足を運んだ。だが、宝塚だからこその舞台エンターテインメントに大いに魅せられた。とりわけ、主役を演じた早霧(さぎり)せいなの、「品」と「可笑しみ」を携えた身のこなしに感心した。

雨宮さんも、宝塚に深くハマったのは
『明智小五郎の事件簿』。
理由は江戸川乱歩のファンだったし、
『黒蜥蜴』が大好きだったから。
この方と同じように、
「宝塚がやるなら見てやろう」って
劇場に足を運んだのでした。

そこで「今までに見たどの明智小五郎よりも
この舞台にいるのは明智小五郎だ!」
「小林少年だ!」「黒蜥蜴だ!」って興奮して
そこからどっぷり宝塚生活。
今に至ります。

どこにきっかけが転がってるかわからない。
みなさんの宝塚にハマったきっかけは何ですか?

ところでこの記事書いた方、
ショーもちゃんとご覧になったのかしら?
ほら、たまに宝塚が二部構成だと知らずに
お芝居だけ見て帰っちゃう人いるから…。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 

格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。








昨日、雪組東京公演
『幕末太陽傳』『DS』が始まりました。
お芝居には研1さん用にかな、
最初の場面に四人の子供が増えました。
(英国人がピストルぶっ放してる後ろで怯えてる)

それから、お祭りの前に
相模屋さんの前をお面屋さんが通る時に、
子供が六人だっけかな、出てきてました。
ここに研1の聖海由侑ちゃんが
出てるのを見たので
たぶん他にも研1さんが出てるんじゃないかなー。

全体的にお芝居のテンポがさらによくなって、
小気味好い舞台です。

しかし「れぼりゅーしょん」の曲、
テンポがすんごい速かったなぁ。



早霧せいな&咲妃みゆの新しい夜明け、宝塚雪組「幕末太陽傳」東京へ - ステージナタリー
通し舞台稽古後に行われた囲み取材には、早霧と咲妃が出席。早霧は「幕末太陽傳」について、「退団公演がこの作品と決まったときには少し戸惑いもあったのですが、新たな役に挑戦できる機会をいただけたのは舞台人として本当にありがたいことです。宝塚らしさもありながら、原作の映画のよさも失わないような作品に小柳先生が仕上げてくださいました。東京公演に来てくださるお客様に楽しんでいただけるように、千秋楽まで進化し続けていきたいです」と抱負を述べる。また咲妃は自身が演じるおそめについて、「お稽古させていただく中で人として共感できる部分がたくさんありました。先ほど早霧さんもおっしゃっていましたが、やりがいのある役に出会えてよかったなと思っています」と喜びを語り、「新たな宝塚の魅力、そして雪組の魅力をお届けできるようがんばりたいです」と意気込んだ。
宝塚:早霧せいな&咲妃みゆ サヨナラ公演開幕、7・23に同時退団(スポニチ) - 毎日新聞
2人は7月23日の千秋楽で同時退団する。「幕末太陽傳」は川島雄三監督の名作映画をミュージカル化したもので、早霧は「新たに挑戦できる役に巡り合えたことに舞台人として感謝しています」と笑顔。咲妃も「新たな雪組、宝塚歌劇の魅力をお届けできるよう頑張りたい」と意気込んだ。
早霧せいな “惜別演出”に感慨深げ/芸能/デイリースポーツ online
 ショーで、出演者一人一人と順に顔を合わせる“惜別演出”が盛り込まれた早霧は「みんなと目と目が合う瞬間、伝わるものが毎回違い、エネルギーをもらえる瞬間でもあります」と感慨深げ。トップコンビを組む咲妃へのラストダンスには「心の掛け合いを表現できれば」と思いを込めていた。
【ステージ 芸】華麗なる宝塚 早霧せいな、粋に「じゃあな」 サヨナラ公演 雪組「幕末太陽傳」「Dramatic“S”!」(1/3ページ) - 産経ニュース
17年の男役人生、“最後の舞台”。「やはり、いつも通りではないですよ。このザワザワした気持ちを、芝居に生かせたら」。品格を保ちつつ、心情をストレートに表す言葉も魅力だ。

ついでに…。
【華麗なる宝塚】同期の望海風斗が雪組次期トップに-花組トップ・明日海りお、吉報に何も言わずに抱き合い…「邪馬台国の風」上演中(3/3ページ) - 産経WEST
 同期の望海風斗(のぞみ・ふうと)が雪組次期トップに決まった。望海から「ちょっといいかな」と声を掛けられた瞬間、吉報を察した。2人でそのまま何も言わずにまず抱き合ったそう。「喜びと同時に責任も生まれる。色々な気持ちが分かるから、おめでとう、という気持ちと応援の思いが込み上げて。体だけは大事に、と」と優しい目をした。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村




格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。

↑このページのトップヘ