初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

カテゴリ: グッズ


スポンサードリンク

 


自分用リマインドです(笑)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

歌劇 2018年 06月号 [雑誌]
価格:720円(税込、送料無料) (2018/6/4時点)


やっぱり「歌劇」の表紙の写真には慣れない…。

なんだろう…。

なんだかいつも「私の知らん人です」(『星逢一夜』)みたいになる(笑)。

(どうでもいいけど、この『星逢一夜』の「私の知らん人です」ってセリフ、宝塚友達との会話でもよく使うわー)

たぶん、自分の中で「望海さんはこういう顔」っていうのが知らないうちに出来上がっていて、このポートレートはそれと違う角度から写しているからなんだろうなぁと思う。

▼ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団ランキング

▼右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。
格安国内旅行なら阪急交通社で!



▼その他の宝塚系ブログさんはこちらから。



私はCSの宝塚専門チャンネル「スカイステージ」に加入しているのですが。

たまに、どうしても家の事情で見られない、マンションの都合で設置できなくて見られないという人に出会います。

が! しかし!

知らないうちにAmazonでも一部の番組、作品が見られるようになっていたんですね。

スカステユーザーなので、他媒体のこと全然チェックしてなかった(笑)。

驚き。



公演の裏話がきける「NOW ON STAGE」。


公演も、DVD収録映像じゃなくて、スカステオリジナルの千秋楽とか役がわり映像がある。


むしろ光ちゃんファンの人はこのジャケットが欲しいのでは …。 


大好きな『EXCITER!!』が、いつでもAmazonで見られるなんて(涙)。


そして私の好きな、まさお(龍真咲さん)&みりおさん(明日海りおさん)主演『二人の貴公子』もある‥‥‥! これDVDになってないからぜひ見てほしい!


スカステさんも、配信先を広げつつあるんですな。たくさんの人が見られるのはいいことだ。

CSの「スカイステージ」、入ろうかどうか迷っている人がいたら絶対オススメ。

月額3000円弱は高いと思うかもしれませんが、バウホール公演など上演から半年すればスカステで放送してくれるし、毎朝ニュースやってくれるし、それだけで元とれる気がします。


▼ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団ランキング

▼右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。
格安国内旅行なら阪急交通社で!

▼その他の宝塚系ブログさんはこちらから。


↑このページのトップヘ