初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

カテゴリ: ニュース


スポンサードリンク

 

2018年5月27日、105期、106期さんの「すみれ募金」(通称:すみれ売り)が行われました。





私の友人も何人か見に行っていたようで、「応援しているのはこの子です」と写真が送られてきました。すごいな。

ずっと話題になっている松岡修造氏の娘さんを見た友人は、「綺麗で、すでに完成されてた。スターオーラあったよ」と言ってましたよ。

さて、いろいろニュースまとめです。

神戸新聞NEXT|阪神|はかま姿で寄付呼びかけ 宝塚音楽学校、がんと闘う子どもを支援
未来のタカラジェンヌを目指す宝塚音楽学校の生徒らが27日、兵庫県宝塚市の宝塚大劇場前で小児がん患者を支援する募金活動を行った。本科の105期生と予科の106期生の計80人が参加。募金箱を手に、はかま姿でファンに呼び掛けた。

小児がんの子供に支援を 宝塚音楽学校生徒らが募金呼びかけ - 産経ニュース
宝塚歌劇を象徴する歌「すみれの花咲く頃」にちなんだ「すみれ募金」と呼ばれる取り組みで、昭和39年から始まり、今年で55回目。

▼なにやら大変なことになっていたみたいですね。
松岡修造の愛娘・恵さんにファン殺到 募金活動は異例の“単独”に/芸能/デイリースポーツ online
105期生の中には、元プロテニス選手でスポーツキャスターの松岡修造氏の長女・恵さんも姿を見せた。
 季節に合わせ、初夏に咲く百合柄の小振り袖に、正装の緑の袴を着用し登場した恵さん。当初は同期の5人1組で募金活動を行っていた。だが恵さんを見ようとするファンが殺到。警備員が「将棋倒しになりますよ、下がって下さい」と呼びかけても募金者は滞留したまま。危険な状況になってきたため主催者側の判断で、途中でグループから離れ、少し離れた場所で1人で募金を再開始した。

宝塚音楽学校の恒例行事「すみれ募金」 松岡修造氏の長女で105期生恵さんも参加― スポニチ Sponichi Annex 芸能
イベント終了後には成績上位者4人が取材に応じ、首席の霜下沙麗(しもした・さら)さんは「本科生として初めて皆さまの前に立たせていただくので、きちんと礼儀正しくしやろう、と少し緊張しましたが、微力ながら役に立てればと思いました」と話した。

松岡修造長女・恵さん大人気!宝塚音楽学校「すみれ募金」で異例の“1人対応”も : スポーツ報知
 同期を代表して取材に応じた霜下沙麗(さら)さんは「『チャイルド―』の映像を見て、本科生一同、胸を打たれました。微力ながらお役に立てれば」と笑顔。「本科生として最初に立つ(公の)場。礼儀正しく参加させていただこうと、みんなで話し合いました。皆さんに温かい言葉をかけていただいた。この気持ちを忘れず精進したい」と話した。

▼音楽学校生のスケジュールが記事に出てるの、初めて見ました。
修造の娘・松岡恵さんに宝塚ファン殺到…超異例の個別対応“新伝説”スター性証明 : スポーツ報知
◆宝塚音楽学校・本科生の今後   
▼6月 前期中間試験。  
▼7月 修学旅行(北海道が恒例)。  
▼夏休み “宿題”は歌劇団入団後の希望芸名の提出。尊敬する人物や憧れのスターの名前の文字を使うことが多いが、先輩の芸名と重複するなど紛らわしいケースは却下される場合もあるため、複数提出。  
▼9月 前期末試験。  
▼年明け 卒業試験があり、歌劇団生徒からメイク術を学ぶ化粧講習を受け、翌2月に2年間の集大成の文化祭(宝塚バウホール)の舞台に立つ。  
▼3月 卒業、入団し、4月に初舞台を踏む予定。

▼写真はこちらに。 
宝塚音楽学校「すみれ募金」(2018年5月27日)/宝塚フォト/芸能/デイリースポーツ online


▼動画あり。
未来のタカラジェンヌたち 闘病の子どもら支援(ABCテレビ) - Yahoo!ニュース
宝塚音楽学校に通う未来のタカラジェンヌが、兵庫県宝塚市の大劇場で募金活動を行いました。

▼ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団ランキング

▼右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。
格安国内旅行なら阪急交通社で!



▼その他の宝塚系ブログさんはこちらから。


 
花組の年末の振り分け、みりおさん(明日海りおさん)とゆきちゃん(仙名彩世さん)で、スペシャルステージ『Delight Holiday』になりました。

2018年 公演ラインアップ【舞浜アンフィシアター】<2018年11月~12月・花組『Delight Holiday』> | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
花組公演
■主演・・・明日海 りお、仙名 彩世
◆舞浜アンフィシアター:2018年11月30日(金)~12月9日(日)
一般前売:2018年10月13日(土) 座席料金:全席8,800円
※当初発表の公演スケジュールから変更(公演を追加)して上演いたします。

スペシャルステージ 『Delight Holiday』
作・演出/稲葉 太地

街中が煌めく、クリスマスを間近に控えたホリデーシーズンをテーマとした場面を中心に構成する、心躍る華やかなスペシャルステージです。明日海りおを中心とした花組メンバーが、客席と一体になって創り上げる夢の一時をお楽しみください。 エンターテイメントの一大拠点・舞浜にある大型シアター・舞浜アンフィシアターにて、宝塚歌劇が初めてお届けする作品となります。   
「スペシャルステージ」としか書かれていないので、ショーなのかコンサートなのか芝居もあるのかさっぱりわかりません(笑)。

みりコン(仮)とかいって、そんなのチケット激戦に決まってるだろーーーーと思ったら、舞浜アンフィシアターって、キャパ2170席もあるんですね。東京宝塚劇場と同じくらい。

客席 | 舞浜アンフィシアター
ステージを取り囲む客席は2,170席。前後の幅にゆとりをもたせた客席にはカップホルダーを備え、ドリンクや軽食を楽しみながらゆとりの鑑賞スタイルを提供します。
これなら、1枚くらいなんとかチケットゲットできるんではないだろうか…。

演出は稲葉先生。

みりおさんとは、2015年の『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』以来になるのかな?

先日のまいてぃ(水美舞斗さん)バウ『Senhor CRUZEIRO』も稲葉先生だったので、バウチームでめぼしい人を見つけたのでしょうか。



東京ディズニーランド、ディズニーシーの近く…終演後に遊びに行きたいねぇ。中の人も行きたいだろうねぇ(笑)。

宝塚初のアンフィシアター公演、クリスマスシーズン描く花組「Delight Holiday」 - ステージナタリー
宝塚歌劇花組「スペシャルステージ『Delight Holiday』」が11月30日から12月9日まで千葉・舞浜アンフィシアターで上演される。 明日海りお、仙名彩世らが出演し、作・演出を稲葉太地が担当する「Delight Holiday」は、クリスマスを間近に控えたホリデーシーズンをテーマに構成される作品。なお宝塚歌劇団が舞浜アンフィシアターで公演を行うのは今回が初となる。

宝塚花組トップ明日海りお主演舞台がTDRで上演へ - 日刊スポーツ芸能速報 - 朝日新聞デジタル&M
 宝塚歌劇団は29日、花組トップ明日海りお主演の「スペシャルステージ Delight Holiday」(11月30日~12月9日)を、東京ディズニーリゾートにある「舞浜アンフィシアター」で上演すると発表した。同所での宝塚作上演は初めて。

▼ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団ランキング

▼右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。
格安国内旅行なら阪急交通社で!



▼その他の宝塚系ブログさんはこちらから。

 

↑このページのトップヘ