初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

カテゴリ: 全組


スポンサードリンク

 

 
雪組大劇場公演『幕末太陽傳』で
初舞台を踏む103期生の
お顔と芸名が発表されました。

初舞台特集 | 雪組公演 『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)』『Dramatic “S”!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ
第103期 初舞台生紹介

これで誰が誰かわかったー!
今年は親切設計な公式さん。
ありがとうございます!!

お歌が超うまかったのは、
聖海由侑(せいみ ゆう)さんでした。

すんごい美人だったのは、
瑠皇りあ(るおう りあ)さん。

とよこさん(涼紫央さん)に似てたのは、
彩路ゆりか(あやじ ゆりか)さん。

そして私がめちゃ目線もらった
(と勝手に思ってる(笑))のは
海叶あさひ(かいと あさひ)さんだったようです。

芸名の漢字を見ながら
「あの方のファンなのかしら」って
いろいろ考えるのも楽しい。

初舞台ロケット、楽しみです。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



 

宝塚ファンにもいろいろいまして、
スターさん最強! オペラでガン見!
って人もいれば
下級生をあれこれウォッチ
って人もいて。

雨宮さんは半々くらいでしょうかね。
最初はメイン芝居を追って、
慣れてきたら
下級生探しの旅に出てます。
(なにそれ)

で、おもしろい下級生がいると
本編そっちのけで
はじっこばっかり見てる。
(そっちのけってのは言い過ぎ)

どうして下級生を必死に見てしまうのか。

まあ、見てると楽しいってのもあります。

が。

答えはひとつ。

映像作品には
絶対に映らないから。



どんなにおもしろいことしてても、
どんなに熱演してても、
映像に残る可能性はほぼない。
(映ったとしても見切れてるとか)
(ピンが合ってないとか)

だから、観劇した時に
自分の脳内レコーダーに
焼き付けておくしかないのです。

しかし、時が流れると
どこでそのおもしろい小芝居が
繰り広げられていたのか
だんだんと忘れてしまう…。

もったいないことです。

そのためにもブログを書いています。
 
そして、こういう発見があるから、
観劇がやめられないんですな。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

 
宝塚唯一の公式ファンクラブとも言える
「宝塚友の会」。
いち早く公演チケットを手にいれるために、
みなさん入会しているわけですが。

チケットがなかなか当たらない!

かと思えば、やたら当たる人もいる。

なぜなのか。

入会して随分時間が経ってしまい、
システムを忘れていた部分があったので、
公式さんを見てみたら、
ちゃんと当たりやすくなる方法が書いてありました。
(なんてこった)

ステイタス制 | 宝塚歌劇公式ホームページ
チケット会員先行販売など宝塚友の会の様々なサービスのご利用状況に応じて「ステイタスポイント」が加算され、ポイントに応じてステイタスランクが変動する仕組みです。 ステイタスランクはチケット会員先行販売「抽選方式」における当選確率を上げる要素の一つとなります。
どうやら、申し込み回数や金額によって
「ポイント」がたまり、
「ステイタス」が上がる。

この「ステイタス」が上がると
当選確率が上がるというのです。

では、どうやってポイントを貯めるのか。
  1.  会員種別は「一般会員」より「Web会員」のほうがいい
  2. とにかく長く入り続ける(継続年数でポイント加算)
  3. 「宝塚GRAPH」「歌劇」は友会から定期購読
  4. 宝塚歌劇公式Facebookに登録
  5. チケット会員先行販売に申し込み
  6. 自宅でチケットをプリントするPRINT@HOMEを利用
  7. とにかくチケット会員先行販売への申し込みを続ける
こうすると、
ポイントがぐんぐんたまる模様。

「そんなにしょっちゅう観劇できないから、
チケットを毎回申し込むなんてできないわ」

そういう方は、
とりあえず土日公演のB席を入力しましょう。

自分が行けなくても、
土日の公演で、しかも3500円の席なら、
あなたの周りにもきっと
「ちょっと観てみようかしら」
という方がいるはず!

もしどうしようもなくて
チケットをプレゼントすることになっても、
8800円のS席よりマシです(笑)。


それにしても、
一般会員よりWEB会員のほうがいいなんて
全然知らなかったよ!!!

「私も知らなかった」という方、
ポチッと応援お願いします(笑)。

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

 
昨日と今日、大阪の梅田芸術劇場で
『タカラヅカスペシャル2016』
が開催されています。

恒例のパロディコーナーはなかった模様。

宝塚のニュース - 「タカラヅカスペシャル2016」開幕「同期が並ぶとうれしいです」 - 最新芸能ニュース一覧 - 楽天WOMAN
 東京公演中の雪組を除く4組と、轟悠ら専科スターらが出演。先月、星組トップスターに就任したばかりの紅ゆずるとトップ娘役・綺咲愛里が“デビュー”を飾った。
 オープニングで他組のトップと並んだ紅は、同期で宙組トップの朝夏まなとから「同期が並ぶとうれしいです」と声をかけられ「インド人頑張ります」と、プレお披露目公演「オーム・シャンティ・オーム」(来年1月6~18日、東京国際フォーラム)で、インド人スターを演じることに引っかけあいさつした。
 
星組新トップ紅「初めまして」綺咲とタカスペ初仕事 | ORICON STYLE
ステージには、劇団理事で専科スター轟悠(とどろき・ゆう)、花組トップ明日海(あすみ)りお、お披露目作「アーサー王伝説」を終えた月組新トップ珠城(たまき)りょう、宙組の朝夏、星組の紅と、スターがずらり。東京公演中の雪組トップ早霧(さぎり)せいなは不在で、轟は「今年は雪組が東京なので、ちぎちゃん(早霧)の分も頑張ります」と、代表してあいさつした。
 毎年、各組は人気演目のパロディー公演を上演しているが、今年は「エリザベート」初演20年、小林公平氏の七回忌などもあって、パロディー企画はなし。「エリザベート」に主演経験のある明日海、朝夏が「最後のダンス」を歌うなどし、今年最後の“タカラヅカ”を盛り上げた。

年に一度の夢の競演「タカラヅカスペシャル」開催 星組新トップコンビがお披露目 : スポーツ報知
 今年は、各組の上演作品をコント仕立てにして笑わせる恒例のパロディーコーナーはなく、歌づくしのステージ。宝塚初演から20年の「エリザベート」の楽曲のコーナーも用意された。公演冒頭で専科・轟悠と4組のトップが「20年!」とそろって驚きの声を上げると、今年「エリザベート」でトートを演じた朝夏が「その初演に出演されていたのが轟さん。タカラジェンヌに年齢はないと言いますが…」と歴史の重みを語ると、大ベテラン・轟は「まぁくん(朝夏の愛称)! 楽屋でゆっくり話合いましょう」と、にらみつけ、笑わせた。
 また、2010年に亡くなった小林公平・宝塚音楽学校名誉校長の7回忌、2000年に亡くなった作曲家・寺田瀧雄氏の17回忌の追悼コーナーも設けられた。寺田氏の楽曲では、朝美絢(月組)、瀬央ゆりあ(星組)、水美舞斗(花組)、桜木みなと(宙組)の95期男役スターが華やかに女役を務め、ファンを驚かせた。
▲95期さんは女装だったのね。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 


「地味にスゴイ!」の最終回を先週見たこと
すっかり忘れていて、
昨日の夜「あれ、やってない!」と
焦った雨宮です。こわいわ。

地味に雪組千秋楽ライブ中継の
告知動画がアップされていたので
地味にはっておきます(笑)。

 

ついでに『タカスペ』のもはっておきます。



海外用もはっておきます。



ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ