初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

カテゴリ:グッズ >


スポンサードリンク

 


花組トップスターのみりおさん(明日海りおさん)が、1月4日発売の雑誌「AERA」の表紙を飾っているそうです。撮影は蜷川実花さん。美しい。そしてポーみある。ポーみ? 『ポーの一族』感ね。

main

【創刊以来初!】宝塚“現役”トップスター明日海りおさんが「AERA」表紙に!撮影は蜷川実花|株式会社朝日新聞出版のプレスリリース
宝塚歌劇団で活躍したのち、俳優などとしてアエラの表紙に登場した方は多くいますが、「現役トップスター」の登場は初めて。創刊以来30年を迎える2018年に至ってやっと実現しました。

宝塚歌劇団全5組のなかでも「花組」のトップスターは、「女子たちの理想の男性像」を具現化した存在。その華やかさは、一瞬、セットの花々が色あせて見えるほどでした。  

中面のインタビューでは、1月1日から宝塚大劇場で上演される「ポーの一族」について、「男役には向かない」と悩んだ過去や自身がいまもあこがれ続ける宝塚の魅力などについて語っています。
「成功企業が祀る神様」特集の一貫かと思いました…(笑)。(←まだ中見てないけど、違う…よね? きっと…)

ある種、成功企業が祀る神様には違いないので…。



ランキング参加しています。ポチッと応援していただけると元気でます♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ宝塚歌劇団ランキング

宝塚歌劇団ランキング

格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。

 
昨日発売になった「ザ・タカラヅカVII 宙組特集」。



本日、訂正ニュースが出ていました。

「ザ・タカラヅカVII 宙組特集」写真の誤りにつきまして | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
「ザ・タカラヅカVII 宙組特集」オールメンバーズプロフィールコーナー30ページの桜音れいの幼少期の写真が、本人ではなく別人のものとなっておりました。 ここに訂正し、深くお詫びを申し上げます。   
一体誰の写真だったんだろう(笑)。
気になるのであとで見てきます。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。 


雪組の望海風斗さんが
出身地である横浜の情報誌
『横浜Walker』の表紙になります!

ということが
ニュースリリースになっちゃうのが
もうすごい。
スター✨

宝塚歌劇団 雪組トップスター・望海風斗さん(横浜市出身)が横浜ウォーカー表紙に初登場!!|株式会社KADOKAWAのプレスリリース
 8月19日(土)発売の『横浜ウォーカー』9月号で、宝塚歌劇団雪組に所属する望海風斗(のぞみ・ふうと)さんが、表紙を飾ります。ウォーカー誌としても宝塚トップスターの表紙登場は史上初です。
 望海さん自身が過去の横浜ウォーカーの取材で「横浜人としていつか表紙にも!」と語っていたこと、さらに、2017年7月24月付で、早霧せいなさんの後任として、雪組トップスターの就任が決まり、今回の表紙登場が実現することとなりました。
 宝塚歌劇団雪組トップスター、望海風斗さんが表紙を飾る横浜ウォーカーにご注目ください。
で、いよいよ表紙が公開になりました♪
星野源さんの時より、
たくさん雑誌名が隠れてる(笑)。


もはや「YOKOHA*******er」しか見えてない!

頭上の「フードフェス」が
フートフェス」に見えてくる‥…!

そこまでして、
望海さんを大きく載せてくれて
ありがとうございます!
買います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

横浜ウォーカー 2017年 09月号 [雑誌]
価格:530円(税込、送料無料) (2017/8/16時点)



電子書籍版はここから購入できます。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。

↑このページのトップヘ