初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。

カテゴリ: 月組


スポンサードリンク

 

 
今年の月組大劇場公演のラインナップが発表になりました。『エリザベート』ですって。

2018年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】<2018年8月~11月・月組『エリザベート-愛と死の輪舞-』> | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
月組公演
■主演・・・珠城 りょう、愛希 れいか

ミュージカル 『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』
脚本・歌詞/ミヒャエル・クンツェ
音楽/シルヴェスター・リーヴァイ
オリジナル・プロダクション/ウィーン劇場協会
潤色・演出/小池 修一郎

1996年の初演以来、独創的なストーリーと、美しい旋律で彩られたミュージカル・ナンバーで多くの人々を魅了してきた『エリザベート』。上演回数は1000回を超え、観客動員数240万人を記録するなど、名実ともに宝塚歌劇を代表する人気ミュージカルとなりました。宝塚歌劇において記念すべき10回目の上演となるこの度の月組公演では、作品毎に着実な進化を遂げている珠城りょうがトート役に、この公演での退団が決まっている愛希れいかがエリザベート役に挑み、新たなる『エリザベート』の歴史を刻みます。   

昨年、2018年にもう一本翻訳作品があるというツイートが話題になっておりましたが。『エリザベート』のことだったのかな?

それとも他に新しく翻訳する作品があるということでしょうか。そうか、『エリザ』はとうの昔に翻訳終わってるから、新しくもう1本ってことなのかもしれませんなぁ。

それはさておき。

昨日、演目が発表になるやいなや友達とざわざわしたのが、たま様(珠城りょうさん)がトートだということ。

たま様の魅力といえば、たくましさや男らしさ、頼り甲斐のありそうなお兄ちゃん。これまでにも暗い役や悪役っぽいものもあったけれど、どちらかというとヒーローのほうが似合う。と思う。

そんなたま様が、トートを演じるとどうなるのか。

どんなタイプの闇が広がるのか。

もしかしたら、新しい解釈の『エリザベート』が生まれるかもしれない。

めっちゃ豪快に笑いながら執拗にシシィを追うトート。

シシィを本気で力いっぱい引き寄せようとするトート(not ダンス)。

シシィに拒まれて激昂、黒天使に当たりまくるトート。


でも、そんなトートを見てあわあわする黒天使とか、トートをなぐさめる黒天使はちょっと見てみたい(え?)。
 
なんか、いろいろ楽しみになってきました。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ宝塚歌劇団ランキング

宝塚歌劇団ランキング 

格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。

 

 
月組トップ娘役のちゃぴちゃん(愛希れいかさん)の退団が発表になりました。

月組トップ娘役・愛希 れいか 退団会見のお知らせ | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
月組トップ娘役・愛希 れいかが、2018年11月18日の東京宝塚劇場公演『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』の千秋楽をもって退団することとなり、2018年1月16日(火)に記者会見を行います。 なお、会見の模様は当ホームページでもお知らせ致します。   
そうか……とうとう退団してしまうのか…。長い期間だったものね。『エリザベート』で集大成なのですな。

そして、トップ娘役が主演という、異例のバウホール公演も決定。

2018年 公演ラインアップ【宝塚バウホール】<2018年7月・月組『愛聖女-Sainte♡d’Amour-』> | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
2018年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚バウホール】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。    

月組公演
■主演・・・愛希 れいか 
◆宝塚バウホール:2018年7月1日(日)~7月7日(土) 
一般前売:2018年6月2日(土)
座席料金:全席5,300円 

※当初発表の公演スケジュールから変更(公演を追加)して上演いたします。 

キューティーステージ 『愛聖女(サントダムール)-Sainte♡d’Amour-』 
作・演出/齋藤 吉正


サイトー先生で「キューティーステージ」って!!!!!

これがサヨナラショーの代わりみたいなものになるのかな。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ宝塚歌劇団ランキング

宝塚歌劇団ランキング
格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。

 
月組大劇場公演『カンパニー』の新人公演、一部の配役がでました。とうとう、100期の風間柚乃くんに新人公演主演がきたよ! 似合いそう。スーツのサラリーマンがえらく似合いそう!

キャスト | 月組公演 『カンパニー -努力(レッスン)、情熱(パッション)、そして仲間たち(カンパニー)-』『BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』 | 宝塚歌劇公式ホームページ 

ヒロインはダンサーのようなので、結愛かれんちゃんくるかなと思ったら、美園さくらちゃんでしたね。お歌が多い役なのかな。

そして二番手は輝生かなでくん。

どの組も、99期と100期の時代になってきましたねぇ。 しみじみ。

というか、こんな画像出てたの知らなかったYO。チラシの裏の写真ね…。



ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ宝塚歌劇団ランキング

宝塚歌劇団ランキング
格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。

 

↑このページのトップヘ