全然ブログ更新していませんでしたが、みなさまいかがお過ごしですか。

私はコツコツとスカステで宝塚を摂取しつつ、宝塚以前にハマっていたものを回顧してみたりする日々です。

学生時代に好きだった(今も好き)(ファンクラブまだ入ってる)バンドが、毎週同じ曜日の同じ時間に過去のライブ映像をYouTubeでプレミアム配信してくれるので、「今日はライブの日!」ってな感じでパソコンの前で楽しんだりしております。

これ、宝塚もやればいいのにー。

宝塚も公式YouTubeチャンネルで楽曲ごとに配信してくれてるけど、やっぱり初心者さんにはまるっとショー1本、お芝居最初から最後まで見てほしい。宝塚未見の新規顧客を獲得するなら今(もうちょっと遅いけど)ですぜ。

ちなみに、職場の男性が急に「俺、宝塚にハマろうと思うんだけど」って謎の宣言をしたので、その場にいた宝塚ファン全員一致で「じゃあこのショーを見ろ」とDVDを貸すことになったのは…


ちなみに、みなさんだったら初心者さんに何を貸します??
(そういう「年いくつ?」「いくつに見えます?」みたいな面倒なやりとりやめ……w)



もとい。



とにかく周りの宝塚ファンが口をそろえて言ったのは、



「初心者にいま見せるなら『BADDY』!これしかねえ!」



でした。

理由はいろいろあるのですが、

・物語があるショーなので初心者にはわかりやすい(案外全くの宝塚初心者に説明するとき「ショーってなんスか」みたいな感じになる)
・「宝塚カッコいい」「宝塚かわいい」「宝塚エロい」と「宝塚とんでもねぇ……!」がいいバランス(この「とんでもねぇ……」が大事だと思っている)
・珠城りょうさんに惚れても、まだこれから彼の舞台は生で見られる!(退団された方の作品を見て「この人の舞台、生で見てみたいです」って言われてももはやどうしもようなく、残念なので)

てなところが大きいです。


今週の出勤日にDVD貸すので、感想聞くのが楽しみです。
 
……と、ここまでが正しい宝塚ファンの外出自粛期間の過ごし方(なのか?)。




私がどうしてブログを更新していなかったか。

それは4月中旬に宝塚ファンの友達からまわってきた一通のLINEが始まりでした。





「いま、タイのBLドラマが熱いらしいよ!」



タイ?

BL?


友達も別の宝塚ファンから教えてもらってハマったらしく、私は「へぇ。暇だから見てみるか」くらいの軽い気持ちで視聴したのでした。




………………沼だった。






まず、主演の役者さんがイケメンだった……。



雨宮さん、もともと腐女子なので(ブログご覧の方はご存知かもしれませんが…)BLウエルカム。


しかもイケメン。


見ない理由がない………ハマりました。





左側のbrightくんが好みだったのです。(昔のhydeくんに似ている)(好きだった)(ついでに若かりし頃の櫻井敦司にも似ていると思う)



ちなみに、brightくんのインスタ、4月中旬はフォロワー280万人くらいだったのに、あっという間に400万人突破😱


で、私が最初に見たのが、上の二人がカップルになる「เพราะเราคู่กัน 2gether The Series」というドラマ。大学生の学園恋愛ドラマで、タイBLの中では軽いタッチの部類。

すごいのは、テレビ局の公式YouTubeチャンネルに、全話無料でアップされていること。




先日最終回を迎えたのですが、タイ本国でオンエアされるのとほぼ同時にYouTubeで英語字幕版を配信してくれるので、海外勢も常に最新回が見られるというすばらしき対応。

ただ…デフォルトは英語字幕だけなので見ているこっちも必死(笑)。数時間経つと自動翻訳がつくので二度目は若干トンチンカンな日本語字幕で見て、数日経つとどなたかが日本語字幕をつけてくれるのでそれでもう一度見る…という、無限ループを繰り返しておりました。

今ならそんな苦労をせずとも日本語字幕で見られるので、ぜひどうぞ(笑)。




タイは想像以上に未知の世界で。

まずドラマのタイトルが読めない。英語タイトルがついているのでなんとか探せるけど、タイ語が読めない!(笑)

ついでに役者の名前も読めない!(英語名というか、愛称みたいなのがあるので、それなら読める)

もちろんドラマの中のタイ語も聞いても文字で見てもわからない!

ドラマの中で繰り広げられている学生たちの日常生活は全部「へええええええええええ!」「まじかー」みたいなことの連続。

着てるもの、住んでるところ、食べてるもの、SNSの使い方など、全部が新鮮。

新しいことに触れていろんなことを調べて、ぐんぐん楽しくなってきました(オタクの習性)。

とりあえずスマホのキーボードにタイ語の設定したよね(笑)。




タイBLブームがここで止まればよかったんですが、沼はさらに深くてですね……。




いろいろ大変なことになってきました。


需要があるのかわからないけれど……続きはまた後日。

▼ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ