昨日、みりおん(実咲凜音さん)が
大劇場をご卒業されたばかりだというのに、
まあ様(朝夏まなとさん)が退団発表………。

宙組トップスター・朝夏まなと 退団会見のお知らせ | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
宙組トップスター・朝夏まなとが、2017年11月19日の東京宝塚劇場公演『神々の土地』『クラシカル ビジュー』の千秋楽をもって退団することとなり、2017年3月8日(水)に記者会見を行います。

。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
まあ様………………。

いろいろ昨日から退団発表があって、
全然気持ちが追いつかない。 

コンサート開催の発表が出た時に、
”もしかして…”という考えもよぎったけど、
まさかこのタイミングで発表だなんて…。

タカラヅカスペシャルに
88期さん89期さんのトップそろって
ワイワイ盛り上がるという夢が破れてしまった……。

ひとまず、明日の会見を待ちます…。

宝塚宙組トップ 朝夏まなとが11月19日付で退団 - 芸能 : 日刊スポーツ
 宝塚歌劇団の宙(そら)組トップスター、朝夏(あさか)まなとが11月19日付で退団することになり7日、発表された。朝夏は8日午前、大阪市内のホテルで退団会見を行う。
 朝夏は02年入団。花組に配属され、172センチの長身とスタイリッシュな立ち姿、得意のダンスに加え、安定した歌唱力や芝居心で、05年「マラケシュ・紅の墓標」で新人公演に初主演。長い手足、大きく個性的な目も特長で、花組時代はAKB48の渡辺麻友が熱心な“推しメン”にあげるなど、多くのファンを魅了してきた。

宝塚宙組トップの朝夏まなとさん、11月退団へ - 産経WEST
 朝夏さんは佐賀市出身。平成14年に初舞台を踏み、花組に配属され、24年に宙組へ組替え。27年、鳳稀(おうき)かなめさんの後任として宙組トップスターに就任。172センチの長身を生かしたキレのあるダンスや伸びやかな歌唱でファンを魅了した。

「まぁ様」もサヨナラ! 宝塚歌劇宙組・朝夏まなとが11月に退団 : スポーツ報知
 朝夏は佐賀市出身で、2002年4月「プラハの春」で初舞台を踏み、今春で入団16年目。花組での“男役十年”を経て、12年6月に宙組へ組替え。15年2月に、凰稀(おうき)かなめ(現女優)の後を継いで宙組トップスターに就任した。
 172センチの長身と長い手足を生かした歌劇団屈指のダンサーとして定評があり、ファンや組子からは「まぁ様」の愛称で親しまれている。昨年は、「エリザベート~愛と死の輪舞(ロンド)~」で黄泉(よみ)の帝王トートを演じ、宝塚初演20周年記念作の重責を果たした。

宝塚歌劇団のニュース - 宝塚宙組トップ、朝夏まなと退団へ 次回大劇場公演がラスト - 最新芸能ニュース一覧 - 楽天WOMAN
 花組時代からコンビを組んできたトップ娘役・実咲凜音(みさき・りおん)はひと足早く、4月30日、東京公演千秋楽を最後に退団が決定している。6日には入団以来約8年、慣れ親しんだ本拠地・宝塚大劇場での千秋楽を迎えたばかりで、朝夏も「大切な仲間である実咲も大きな花を咲かせつつあると思います。東京公演の最後の日まで一緒にいい作品を作り上げて皆様にお届けしたいと思っております」とあいさつしていた。
 「神々の…」は1916年、ロシア革命に暗躍した怪僧ラスプーチンを暗殺しようとする青年貴族ドミトリー・パブロヴィチ・ロマノフ大公をモデルとし、ロマノフ王朝に生きた人々を描く壮大な物語。同公演ではトップ娘役を置かず上演するのも話題になっていた。

ニュースになっているのを見ると、
これ、現実なんだって思う…。
なんか…すごいさみしい。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村