103期生、なかなかレベルの高い文化祭でした。

最初の記事はこちら。
103期生の音楽学校文化祭を見てきました:序章&ニュースまとめ : 初心者のための宝塚観劇講座

歌の上手な子もたくさんいて、
ソロで「誰も寝てはならぬ」を歌った男役さん、
恐ろしく上手でした。

歌い出しからうまいなぁと思ったのだけど、
後半の盛り上がるところでは、
バウホール全体がビリビリするくらいの迫力で
聞いてるこっちが腰抜かしそうになりました。
(単にこれほど声が出ると思ってなかった
音響さんの計算違いなのかもしれぬが)
(リハと12時公演やってからの3回目だから
さすがにそれもなかろうと)

彼女はそのあと 「丘の上のジョニー」も
ソロで歌ったのですが。
何かを表現しようとしているのが伝わってきて、
とても楽しかったです。

娘役さんの歌うまさんは多いですが、
本科生にして男役さんとして
歌がうまい人がいるのは
とっても頼もしいことです。

男役さんで言えば、
珠さまに雰囲気の似た、
とても綺麗な人がいました。
残念ながらそれほど目立った役割は
与えられていなかったけど、
立ち姿がスターぽかったなぁ。

それから、とよこさん(涼紫央さん)に似た
しゅっとした男役さんもいました。
とよこさん好きだった方にはきっと刺さると思う!

娘役さんも、可愛い方がたくさんいました。
続く。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村