今年11月、12月に上演される専科・花組公演『蘭陵王』。なかなかおもしろそうなお話であります。

花組公演 『蘭陵王(らんりょうおう)—美しすぎる武将—』 | 宝塚歌劇公式ホームページ
『蘭陵王(らんりょうおう)—美しすぎる武将—』
作・演出/木村 信司

蘭陵王は、6世紀の中国に実在した北斉の皇族・高長恭に与えられた王号。武将であり、その類い稀なる美しさゆえ今日まで名を残しています。あまりの美貌ゆえ、兵士たちの士気が下がることを恐れ、戦場では仮面を付けて戦ったという伝説は、雅楽「陵王」や京劇の演目ともなっています。生い立ちが謎に包まれている蘭陵王を主人公に、美しさだけでなく高潔さと勇猛さを併せ持った武将が辿る波瀾の生涯を、彼の命を狙う刺客として送り込まれる女性とのロマンスを交えドラマティックに描き上げる物語。
というわけで、ちょっとずつお勉強しようかなーといろいろ探し始めました。



ドラマ版『蘭陵王』は途中からでも楽しめる

ドラマ版があるのは知ってましたが、レンタルしてまで見るのはなーと思っていたら、GYAO!で話数&期間限定で無料配信されてました。

1話はしばらくずっと見られるのだけど、続きは1話ずつ入れ替わっているので、今(2018/07/09時点)だと25話、26話が配信中。

雨宮さんは21話くらいから見始めたのですが、途中からでも全く(とは言い切れないが)問題なく楽しめます。

大事な話のところはちょいちょい回想シーンが入るので、「へーそんなことがあったのか」ってわかります。

蘭陵王 【吹替版】話数限定 第1話 巫女の予言-動画[無料]|GYAO!|ドラマ
蘭陵王 【吹替版】話数限定 第1話 巫女の予言
私はじっくり腰すえて見ている余裕がないので、お風呂に入りながらスマホで見て、残りは寝る支度しながらなんとか見る、って感じです(笑)。でもおもしろい。

ちょうど現在やっているところは、蘭陵王の妻と、蘭陵王の妻の座を狙う女の戦いの部分なので、昼ドラみたいな要素もあります。

オススメでーす。

で、あともうひとつ、本も買いました。が、まだ届いていないので感想がない。今日あたり届くはずなのだが。



はやく読みたいー。

 ▼ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団ランキング

▼右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。
格安国内旅行なら阪急交通社で!



▼その他の宝塚系ブログさんはこちらから。