初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。


スポンサードリンク

 

元宙組トップスター・大和悠河さんのコンサート「L'Âge d'Or de la Chanson 〜YUGA YAMATO ファムファタル・レビュウオペラ〜」を観に、銀座のYAMAHAホールに行ってきました\(^o^)/

印象的な恋愛が描かれたオペラ作品のこと、悠河さんの好きなスイーツの話題、そしてパリの風景を絡めて、トークと歌で綴る2時間のコンサートでした。

取り上げられたオペラは、マノン・レスコー、椿姫、カルメン、サムソンとダリラ、ラ・ボエームの5編。悠河さんは、作品にあわせて5回の衣装替え。どのドレスも素敵でした。カルメンだったかな、足がほぼ全部出てて、脇腹も全開のドレスがありまして。目のやり場に困りました。てへ。あ、最初に着ていた黒いミニのドレスも胸元がガーッと開いてて、これも目のやり場に困りました。てへ。

コンサートはスイーツの話から始まり、オペラの話題へ。なんと、ひとつの作品を紹介するごとに、悠河さんが恋する男性を演じて愛の告白セリフを言ってくれました(録音ですけど)。そして、どの男性(役)も最後に必ず「愛してる、ジュテーム」。不覚にも、めっちゃドキドキしました。声だけのお芝居でもかっこよかった…。

そして、このセリフを受けて、ヒロインのセリフを舞台上の悠河さんが言う。なかなかおもしろかったです。

悠河さんの好きなスイーツの話もたくさん出てきたんですが、印象的だったのは、パリのオペラ・バスティ-ユで観劇する際、ジャン・ポール・エヴァンかラ・メゾン・デュ・ショコラに寄ってチョコレートを2粒買ってバッグにしのばせていき、幕間にシャンパンと一緒にいただく、という話。シャンパンはともかく、わざわざチョコレートを2粒買っていって、幕間も楽しむというのが素敵だなぁと。

雨宮さん、宝塚を観劇する時は幕間の30分でお手洗いをすませ、さらにどうやってエネルギーを補充する(ようするにおやつを食べる)かしか考えてないですから…。当たり前になってしまった観劇も、もっと大事に華やかに楽しみたいものだと反省しました。

さらに、悠河さんの宝塚時代の話も出ました。「ワインゼリーが好き」と公言したそうで、毎日「お差し入れ」(←差し入れに「お」がついてた)にDEMELのワインゼリーが入ったんだとか。なんと毎日公演前に赤と白、1つずつ食べてから舞台に出ていたそうです。多少アルコールも含まれているので、食べるとカッカしていい感じに舞台をつとめることができたと話してました。まさに、今だから話せるコト(笑)。

あ、そうそう、先日のテレビ番組でのデート企画に関してちょっと話してましたが、別に今後の展開はなさそうです(まあ、あっても言わないでしょうけど…)。客席に向かって「今のまま(彼氏なし)でいいと思う人」と聞いたら、大きな拍手が起こりました。パリに行って恋したい、みたいなことも言ってました。

私はこの本を読んでいないのですが、悠河さんが本編中にちょいちょい宣伝していたので、気になる方はご参考に。
 


やる気スイッチ入ります。ポチッとお願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


何度も言ってますが、今日はいろんなことがいっぺんに起きすぎている宝塚です。

やっとここまでたどり着いたよ…。

あきら(瀬戸かずやさん)の初バウホール主演公演『アイラブアインシュタイン』。公演が決まった時も、雨宮さん吠えてましたね。

瀬戸かずやさん、バウホール主演に決定。やったね、あきら! というわけで谷貴矢先生についてざっくり調べてみた。 : 初心者のための宝塚観劇講座 


本日、とうとうこの公演の先行画像が出ました!

花組公演 『アイラブアインシュタイン』 | 宝塚歌劇公式ホームページ 

うぎゃー。ド金髪! さらに前髪長め! 20世紀中盤とは思えないクラシックなお衣装! しかもよく見て、胸元にメガネ!

イケメン×金髪×メガネ

イケメン×金髪×メガネ

イケメン×金髪×メガネ

 こんなコンボがあっていいんでしょうか!! 谷(貴)先生、ありがとうございます! 

金髪好きを改めて自覚した雨宮さんでした。

やる気スイッチ入ります。ポチッとお願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

↑このページのトップヘ