初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。


スポンサードリンク

 


来年の宝塚カレンダーのラインナップが発表になりました。

2017年版『宝塚カレンダー』の発売について | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ
株式会社宝塚クリエイティブアーツでは、宝塚歌劇のスターが勢揃いする、恒例の「宝塚スターカレンダー」、「宝塚卓上カレンダー」「宝塚ステージカレンダー」「宝塚パーソナルカレンダー」「宝塚パーソナル卓上カレンダー」「宝塚ポスターカレンダー」を今年も発売いたします。 
毎年のことではありますが、6種類(それぞれのバージョンを含めると全部で74種類)も発売になります(笑)。

スターカレンダーとステージカレンダーが思った以上に大きいので、毎年貼る場所に困ります。部屋の雰囲気を大いにヲタ仕様に変えてしまうので、我が家では人目につかない場所に貼ってあります(ごめん)。卓上カレンダーはいろんな方からいただくので、部屋ごとに飾ってある感じです。パソカレは、気に入った写真のページだけ切り取って、カレンダー部分をカットしてポスターのように貼っています。

みなさん、カレンダーはどうしてらっしゃるんでしょうかね。気になります。ヲタ色を隠しておしゃれに飾る方法があったら知りたい。

さて。そんなカレンダーですが、掲載される生徒さんのラインナップを見ることで、来年の劇団の方針がちょっと見えてきたりします。下線がついているのが、今回初登場の方です。

(1)宝塚スターカレンダー
(専科)轟悠
(花組)明日海りお・花乃まりあ・芹香斗亜
(月組)珠城りょう・愛希れいか・美弥るりか
(雪組)早霧せいな・咲妃みゆ・望海風斗
(星組)紅ゆずる・綺咲愛里
(宙組)朝夏まなと・実咲凜音・真風涼帆

珠城りょうさん、綺咲愛里さんはトップ就任なのでカレンダー入り。各組2番手格まで入っているので、美弥さんが正式にそのポジションに入るということなのでしょうか。星組さんの空きが気になりますね…。

(2)宝塚卓上カレンダー
(花組)鳳月杏・水美舞斗・柚香光・優波慧
(月組)朝美絢・暁千星
(雪組)彩凪翔・真那春人・彩風咲奈・月城かなと・永久輝せあ
(星組)十碧れいや・麻央侑希・礼真琴・瀬央ゆりあ紫藤りゅう
(宙組)凛城きら・愛月ひかる・蒼羽りく・桜木みなと・和希そら・瑠風輝

3番手以下のスターさんが入っている卓上カレンダー。下級生は新人公演の主演を経験するとラインナップに入るような感じです。この1年で主演をつとめた4人が初登場になりました。『ミーマイ』で初主演をつとめたあかちゃん(綺城 ひか理さん)は今後どういう扱いになっていくんでしょうか…。

(3)宝塚ステージカレンダー
(専科)轟悠・華形ひかる
(花組)明日海りお・花乃まりあ・瀬戸かずや・芹香斗亜・柚香光
(月組)珠城りょう・愛希れいか・凪七瑠海・美弥るりか
(雪組)早霧せいな・咲妃みゆ・望海風斗・彩凪翔・彩風咲奈・月城かなと
(星組)紅ゆずる・綺咲愛里・七海ひろき・礼真琴
(宙組)朝夏まなと・実咲凜音・真風涼帆・愛月ひかる・桜木みなと

あきら(瀬戸かずやさん)と桜木みなとさんが初登場。バウ主演があるからかな?

(4)宝塚パーソナルカレンダー
(専科)轟悠
(花組)明日海りお・芹香斗亜
(月組)珠城りょう美弥るりか
(雪組)早霧せいな・望海風斗
(星組)紅ゆずる
(宙組)朝夏まなと・真風涼帆

スターカレンダーと同じく、男役の2番手さんまでが入っている感じ。ここでも美弥ちゃんが! ということは!

(5)宝塚パーソナル卓上カレンダー
(専科)轟悠
(花組)明日海りお
(月組)珠城りょう
(雪組)早霧せいな
(星組)紅ゆずる
(宙組)朝夏まなと

来年の宝塚を飾るトップさんたちです。

 (6)宝塚ポスターカレンダー
(専科)華形ひかる・星条海斗・沙央くらま
(花組)瀬戸かずや
(月組)凪七瑠海・宇月颯紫門ゆりや
(雪組)鳳翔大・香綾しずる
(星組)壱城あずさ・七海ひろき・天寿光希
(宙組)澄輝さやと

このラインナップに入ると「真ん中路線からは外れたんだな」と思っていたのですが、最近のあきらやかいちゃん(七海ひろきさん)の活躍を考えると、そうとも言えない気もしてきました。

昨年は花組と宙組さんではポスターカレンダーになった人がいませんでしたが、来年はぐぐんとメンバーが増えました。個性派イケメンぞろいでいい感じです。個人的にはとしくん(宇月颯さん)のがどんな感じになるか気になる…!

正直、本当に飾るならポスターカレンダーが一番ちょうどいいんですよね…。

さて、今年はいくつカレンダーを買ってしまうのか…こわいです(笑)。

やる気スイッチ入ります。ポチッとお願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村





 


雨宮さんは仕事場で、定期的に宝塚の話をして啓蒙活動をしています(迷惑)。

先日、年配の男性陣に「『幕末太陽傳』って知ってます? あれ、来年宝塚でやるんですよ」と言ったところ「アレを! 宝塚で!? すごいね!」となんだか良い反応。

しかし「主人公は全然二枚目じゃないけど大丈夫なの!?」という、心配の声もいただいております(笑)。

とりあえず「主役の方は、去年ルパン三世も演じたので、たぶん大丈夫なんではないかと…」と言っておきましたが、どうなんでしょうか。

雨宮さんはまだ映画は見ていないのですが、まさかの来週から東京・阿佐ヶ谷で上演されるらしいです。お近くの方はぜひどうぞ。

稀代のエンターテイナー! フランキー太陽傳|上映スケジュール/ラピュタ阿佐ケ谷 



やる気スイッチ入ります。ポチッとお願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村




↑このページのトップヘ