初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。


スポンサードリンク

 


昨日はみりおさん(明日海りおさん)の
お誕生日でしたー!

おめでとうございます!

ショーが死ぬほど盛り上がりました。

プロローグ終わりも歓声と拍手すごかったし、
「今宵は僕と」の後のキャーもすごかったし、
とにかく客席の歓声が
この日は解禁されていたようで(笑)
すごい熱かったです。
(そういやしょっぱなの5大美女も
キャーキャー言われてたな)

フルーツのワインの場面はサプライズ。
みりお「かんぱーい!」
組子「ハッピーバースデー」
みりお「すごい粋なことするよね。涙がでちゃう」 
てな感じでした。

 それから。

そうなの。
最近、ゆきちゃんをリフトから下ろすタイミングが
だんだんゆっくりになってきたのですが。

昨日はみりおさんがゆきちゃんを
さらに優しく丁寧にゆっくりおろしてあげて、
そこに客席からすごく大きな拍手が入って。

その拍手をしばらく聞いていられるように
オケもゆっくりと次に入るという、
なんかすごく素敵な瞬間でした。

あとはこれね。 

今回のショーは、幕が降りる時も演奏が続いて、
組子もみんなフリースタイルで
踊ったまま終わるのですが。
幕が降りて オケが終わる直前に
ギターでさらっと「ハッピーバースデートゥーユー」って
部分のメロディが入ったの。
これは感動したなぁ。

なんかすごくあったかくて、
楽しくて、
花組最高、みりおさん最高!
ってなった公演でした。

今日はらいらいのお誕生日!おめ!
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。 



公式さんからヒントをもらわないと
公演の見どころを思い出せなくなっている
ポンコツ脳の雨宮です。

大劇の花と、東京の雪が重なって
とんでもないスケジュールで
脳みそパンパンです。

なんか仕事の予定とか忘れてそうで怖いです。
(そんなこと言ってないで働け)

さて。
公式さんFacebookに掲載されていたこの写真。
『邪馬台国の風』のクライマックスで
ききちゃん(芹香斗亜さん)演じるクコチヒコが
みりおさん(明日海りおさん)演じるタケヒコと
一騎打ちとなる場面ですな。



そう!
ここ!
ききちゃんの見どころ!
(と書こうと思っていたことを
今思い出しました)

ききちゃんがすんごい表情なの!

どういうことか伝えたくて
昨日、フルールのレシートの裏に、
図解しました。



(というツイートだったのです)
(いきなり画像だけ)
(すいません)

ここのクコチヒコさんが、
漫画みたいな白目…
というか黒目が点になってて、
オペラでガン見しては
「すげぇぇぇぇぇぇぇ」って
毎度震えております。

タケヒコさんのことも見なくちゃですが、
クコチヒコさんの目の演技、
ぜひぜひお見逃しなく!

みりおさん、お誕生日おめでとうございます。
ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 

格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。 


 
1ヶ月に一度くらい更新されている
(ような気がする)
かんぽさんの、望海風斗さん一問一答。

ツイッターなどを見ていると、
雪組生エピソードが話題ですが。

雨宮さんはこちらのほうが
なんか衝撃でした(笑)。

かんぽドリームシアター 望海風斗の一問一答 - かんぽ生命
自分にご褒美をあげるとしたら、何をあげる?

旅行に行くことでしょうか。1つの公演が終わると、同期や家族と旅行するのですが、1人旅にも出たりします。 この前は、今回の幕末太陽傳の高杉晋作の役作りも兼ねて、萩まで1人で旅行してきました。城下町が好きで、町の雰囲気を感じながら歩いています。

望海さん、ひとり旅するんだ………!
なんか、ひとりで動くイメージなかった(笑)。

ひとりでごはん屋さんとか入れるんかな。
新幹線とか乗れるんかな。
(子供じゃないんだから)
(きっとできるでしょ)
(なんか想像すると)
(かわいいなぁ)


ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)

宝塚歌劇団 ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村



格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと
貸切公演のチケットページにいけます。 

↑このページのトップヘ