大劇場で公演中の花組『BEAUTIFUL GARDEN』。代役についての記事以外感想を書いてませんでした。

ていうか、書けませんでした。

というわけで、『ポーの一族』以来の怒りのブログ記事になりそうです。

あくまでも雨宮個人の意見です。大前提として、宝塚大好き、しかも花組はめちゃ好き、という愛があります。

いつも書いてますが、舞台に立っている生徒さんに文句はひとつもありません。みんなキラキラしてるもの。与えられた役割を、演出以上に見せる努力が見えるもの。

私が言いたいのは、その舞台のベースを作った演出への怒りです(笑)。

私だって演出に文句なんて言いたくないのです。でもあまりにひどい。

「花組ショー楽しみだわ」「今回の花組ショー大好きだわ」「ていうか、野口先生最高!」という方は、たぶん気分が悪くなると思うので、ここから先は………何卒自己判断で………よろしくお願いします。

▼ここから先を読みたくない方は、ひとまず公式さんに避難してください!(同じウィンドウで開きます)
宝塚歌劇公式ホームページ


続きを読む