初心者のための宝塚観劇講座

宝塚歌劇団が好きで好きで仕方ない雨宮(あまみや)が、 趣味でお送りしているブログです。 チケットの取り方から、楽しみ方、観劇マナー、 マニアックな楽しみ方まで、ご紹介します。


スポンサードリンク

 


花組東京公演『ポーの一族』初日を観てきました。

ちょこちょこといろんなところが変わって、だいぶ印象が違いました。が。雨宮さんはいつも真ん中見ているというわけではないので(むしろ下級生ウォッチに忙しい)、変わったように感じるだけで変わってないところもあったのかも。それから、東京の劇場の照明も明るさが違うので、変わって見えてるだけかも。

わかりやすい大きな変更だけひとまず箇条書き。
  • 「13年後」表示は東京でもなし。
  • 村の子供たちがバンパネラの婚約式を覗き見するとこ、床に這いつくばるんじゃなしに柱の影に隠れる仕様になった。
  • 老ハンナを殺しに行く村の人々が、銀橋芝居に変更。大劇場ではポーの一族の後ろのミニ階段にのぼってたところ。これ、よい変更だった。
  • 老ハンナが殺される時、後ろに派手めな映像が出た(なんか赤っぽいやつ)
  • エドガーにキングポーの血を分け与える時に「どこの馬の骨とも知らない」とか言ってる声が聞こえたんだけど、そんなセリフあったっけ?(記憶ない)
  • メリーベルがバンパネラになる場面の演出が派手めに(たぶん)。
  • ロンドンに向かうポーツネル一家の馬車から見える映像もなんか増えた気がするんだけど、どう?
  • エドガーの影の振りが全チェンジ。
  • 開演前に幕に出てるバラの飾りが、お芝居中も出てきてた。どこだっけ。今日確認する。
  • ブラックプールに行く前のまいてぃ(水美舞斗さん)のセリフ増えた。
  • ホテルブラックプールの背景の画像が増えて、ホテルに奥行き出た。
  • セント・ウィンザーのエドガーがぶつかる窓、窓の外の景色あんなんだっけ。
  • セント・ウィンザーの展望台に行く時、映像に木が増えてる気がする。
  • ドレスショップでシーラが「フリルを」「リボンを」「パールを」って言う時、お針子さんたちが「フリル!?」「リボン!?」「パール!?」って復唱するようになった。
  • メリーベルがアランに「一緒にくる?」って言ったあと、アランがエドガーの影に絡まれるところで、曲がちょっぴり伸びてた気がするんだけど。
  • 家族がみんな死んだあとのエドガーの銀橋ソロから、本舞台にアランの家が登場する場面。盆回りで出てくるアランだけにスポットが当たって家の中は暗いままに。これ、今回で一番いい変更だと思う! 大劇場では家全体が明るかったので、エドガーがアランを狙ってるのがわかりづらかったの。
まだあったような気がするけど、全部思い出せない…。また確認するわ。

というわけで。これから1ヶ月とちょっと、花組通います。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ宝塚歌劇団ランキング

宝塚歌劇団ランキング 

格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。

 

 
花組の初日でわちゃわちゃしている間に、次回宙組大劇場公演の新人公演の主な配役が出てました。

キャスト | 宙組公演 『天(そら)は赤い河のほとり』『シトラスの風-Sunrise-』 | 宝塚歌劇公式ホームページ
カイル・ムルシリ :鷹翔 千空
ユーリ/鈴木夕梨 : 天彩 峰里
ウセル・ラムセス : 優希 しおん

うわーお! とうとうこってぃ(鷹翔千空くん)に新公主演がきた! こってぃ好きだよこってぃ。劇団の101期推しが続きますなぁ。

そしてヒロインは100期のじゅりちゃん(天彩峰里ちゃん)。じゅりちゃんは新公ヒロイン要員としての組み替えだと信じていたので嬉しい。すこぶる嬉しい。よかったねぇ。

そして二番手役は100期の優希しおんくん。

100期、101期の活躍すごい。完全にひと世代若返った感じがする。

しかし大丈夫かね、99期…。個人的には、99期をめちゃ応援しているのだけど(笑)。

ポチッと応援お願いします♪( ´▽`)
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ宝塚歌劇団ランキング

宝塚歌劇団ランキング 

格安国内旅行なら阪急交通社で!
↑右上の「テーマ別」から「宝塚歌劇」を選ぶと貸切公演のチケットページにいけます。




↑このページのトップヘ